グループレッスンは社会化の場

朝から日差しが痛いですね〜
本格的な夏ではないものの、いまのうちに暑さ対策、そしてなれていく事を行いましょうね。

さて、昨日も沢山の犬達でにぎわった一日でした。
2つのグループレッスンでは101前のレッスンでした。
カドリールもまずまず出来上がってきましたね。半年間続けたカドリールははじめはどうなるかとおもうほどでしたが、個々のスキルもあがり、連帯感も高まりました。
ダンスを踊るわけではありませんが、すべての基礎がここに入っています。やる価値はおおいにありますね。
小型犬のグループには、社会化が極度に不足したミディアムプードルが参加しました。マンツーマンレッスンがまだ終わっていませんが、この子に必要なのは良い環境であると感じたため、グループに参加させました。
アウラのグループは社会化のできている犬が大変多いので、この子のようにボディランゲージをうまく出せない子でもうまく受け入れる事ができます。
これまでも沢山の社会化不足の犬達を受け入れてきた実績もあります。
で、おもった通りこの子はすんなり入っていく事ができました。
みんな、すっと、さりげなくこの子のおしりのにおいをかぎにいきます。
この子はかがれたことすら気がつかないほどです。
みんな隙を作り、入りやすくします。
遊び方をしらないこの子は誘いに対して足は前足をばたつかせるためうまく遊べません。また、誘い方も下手な為吠えます。吠えると相手は遊べないということをみんなが伝えます。
自然に吠えなくなります。
ルーデンス出のパブロは芸術的といっていいくらい見事に誘います。自分よりはるかに大きな犬とでも遊べるパブロやこももはルーデンスでの沢山の経験が生きています。
この子はそうした素晴らしいアウラっ子達の恩恵を受けて101のゲームまでできてしまいます。
人とのアプローチはほとんどありませんでしたが、これも実はみなさんの配慮でもありました。
みなさんこちらからは手を出しません。この子が近づいてきたときだけ出します。
まるで優秀なトレーナーが沢山いるような、そんな感覚です。
ここに私のプライドはあります。みんな流石です!
社会化不足は申告な問題ですが、救えないわけではありません。
しかしそれには飼い主さんだけでは不可能。
やはりこうした環境がなくてはならないのです。
パピーパーティーだけではなく成犬達が教えてくれるパーティー・・・それがグループレッスンでもあるのかもしれません。
みなさんありがとう!かっこよかったよ〜

101のエントリーリストをアップしました
こちらでご確認ください101エントリーリスト

ファンマッチのエントリーリストをアップしました
こちらでご確認くださいエントリーリスト

インスタグラム始めました♪それぞれのレッスン風景を中心にアップしています。フォローもよろしく~♪
インスタグラムは無料ですし、アプリをダウンロードできるネットにつながるPCか携帯かタブレットがあれば簡単に見れます。
インスタグラム
アウラのインスタはこちら
2016aura
お役に立ったならおひとつポチッと♪
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ

恋愛と犬

太陽がこっちをギュッとにらんでいます。
暑くなりそうです。
昨日も沢山の犬達で賑わったアウラでした。ラストのカウンセリングは、7ヶ月齢のチワワの飼い主。
電話でのあわてたような会話。値段はいくらかから始まる会話・・・
結局、連絡もないまま来ませんでした。
チワワの飼い主に多いタイプなので想定内です。(チワワは優秀ですし、すべての飼い主さんがそうではないが、圧倒的に多い)
ペットショップにいけば、散歩のいらない犬がゴロゴロしています。実際に散歩のいらない犬はいませんが、ペットショップのアホな店員のセールストークを鵜呑みにする飼い主が多い事多い事・・・
ところがこのところ社会化の重要性がブーム化(商売のネタ)しているようで、ペットショップでも頻繁に行うようになってきました。
それにともない、このチワワの飼い主のようなちょっと的外れな人が増えてきました。
残念すぎるのですが、これが日本のペットをとりまく社会性だと感じます。
ペット(カメ、うさぎ、フェレット、金魚等々)と犬は違います。
アウラではペットのレッスンもパピーパーティーの参加も一切受け付けておりません。
犬は飼い主を選べませんからねぇ〜

さて、昨日のルーデンスはララとアインを車に乗せていつものようにおでかけです。
ルーデンスでは自然のある場所、森、河川敷、草っ原、小山、市街地、小さい駅、中くらいの駅、大きい駅、商店街等々、様々な場所での様々な経験を通して社会化をしていきます。
社会化に完璧はありませんが、できるかぎり社会化期(3ヶ月齢、少なくとも4ヶ月齢までに)に経験させることで将来の行動の基盤を作る事ができます。
社会化の弱い犬は人嫌い、犬嫌い、ちょっとしたことに反応して極端な行動に出てしまう。そのストレスはいかほどか・・・犬を自分に置き換えればよくわかりますね。
昨日は暑かったので、高速道路乗り口の下にある巨大な日陰を利用して経験をつみました。
ここは、車の通りも多く、頭上では高速を走る車の音、そしてすぐ横には頻繁に行き交う電車とかなりの刺激があります。
まだ4ヶ月齢に満たないゴールデンのアインはまったく動じる事なくそこにいることができます。
ルーデンスのスタートがかなり遅かったミックス犬のララはフリーズです。ララもルーデンスで社会化をすすめてきましたが、商店街や駅ではカーミングがひっきりなしに出ます。
6ヶ月齢のララは思春期にはいってきますから警戒心も強くなってきました。
もう社会化期は終わりを示します。これからは今以上に飼い主さんとの関わりが要となります。
焦ってはいけませんが急がなくてはなりませんね。
社会化と同様に犬との暮らしに必要なのが「意思疎通」です。
これを巷では訓練とかトレーニングと呼んでいます。まぁ、なんでもいいのですが、とにかく飼い主さんと愛犬がお互いの気持ちを理解したうえでコミュニケーションをはかることが大切です。
ところが犬は人間の言葉をしゃべりませんし、理解できません。道具も使えません。
人間は犬のようなボディランゲージをあまり得意としません。
そこに大きな溝があるのです。
溝は「強制的」に埋め込んでしまうこともできますが、それは意思疎通ではなく命令であり服従です。
「強制的」は簡単です。タイミングと力加減さえ間違えなければ大抵はできます。あとは犬の耐性次第というところです。
もちろん人間も暴力に鈍感でなくてはなりません。
でもそうではない関係作りがあるのです。時間もかかるし努力も必要です。お金もかかるでしょう。
悩む事も多いでしょう。
でもね、「恋愛」を思い描いてください。
あの人が好き、あの人に好きになってもらいたい。振り向いてほしい・・・
そんな時、あなたはどうしますか?
そこに関わる努力はいかほどでしょう?
簡単には相思相愛にはなりませんよね。(精神的な、心のつながり)
アウラのレッスンは「恋愛」に似ています。いやそっくりです。
いつも犬を独占してはいけません。その犬のことを尊重しましょう。あなたの大切なパートナーを檻の中にとじこめてはいけないのです。それは間違った愛情です。
犬は自由に行動をすることができます。その中にあなたという存在があるのです。
あなたは、そこに落ちている葉っぱや棒切れと同じ存在です。
葉っぱをつかむか、あなたを見るか?
その選択権は犬にあるのです。
だって、恋愛するのに、あの子のことは見ないで!私を見なさいっ!・・・それであなたのことを好きになってくれるでしょうか?
犬との意志疎通(恋愛)をうまくするには自分自身の集中と解放が大切です。
自分を引き出し、魅力を伝える・・・・もしかしたら世界中でもっとも難しくて素敵なことかもしれませんね。
簡単にはいきませんが、すこしでも出来たときの達成感は「強制的」では一切味わえません。
ゆっくりまいりましょう
そして犬との恋愛を楽しんでくださいね。

101のエントリーリストをアップしました
こちらでご確認ください101エントリーリスト

ファンマッチのエントリーリストをアップしました
こちらでご確認くださいエントリーリスト

インスタグラム始めました♪それぞれのレッスン風景を中心にアップしています。フォローもよろしく~♪
インスタグラムは無料ですし、アプリをダウンロードできるネットにつながるPCか携帯かタブレットがあれば簡単に見れます。
インスタグラム
アウラのインスタはこちら
2016aura
お役に立ったならおひとつポチッと♪
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ

違い

曇り空スタートですね。
昨日の暑さとはうってかわり涼しいです。
ただ、湿気が高くなってきたのを感じます。
先日来、お伝えしておりますシーズン突入ですね。
犬達のケアご準備くださいね〜

昨日はルーデンスの日でした。この日は飼い主さんの都合で朝のうちにレッスンをすませたいということで英国ゴールデンのアインくんだけです。
レッスンの後はお出かけの予定でしたがあまりにも暑いのとアインの体力との兼ね合いで中庭で遊んだり、水道の点検にきたおじさんたちにかわいがってもらったりして過ごしました。
2時すぎになるとすこし気温がさがってきたのでお出かけです。
近くのはるひ野駅やカフェ、お隣の駅にあるホームセンターでカート体験等々、いろんな経験を通してアインの社会性を広げていきます。
特別難しいことができなくてもいいから、人や犬、様々な条件の中でストレスなく過ごしてほしい。
私の切なる願いです。

ルーデンスは一時預かりではありません。
ルーデンスはペットホテルではありません。
ルーデンスはナーサリーではありません。
ルーデンスは飼い主さんが楽をする場所ではありません。
ルーデンスは犬、飼い主さん、そして私達が積極的に関わる事で成立します。
それができなければ、巷にたくさんあるナーサリーとか幼稚園とか保育園で十分です。私はそちらをお勧めします。
ただ、そこで得られるものはその空間の大きさに依存します。
広大な空間であることを願います。

ファンマッチのエントリーリストをアップしました
こちらでご確認くださいエントリーリスト
インスタグラム始めました♪それぞれのレッスン風景を中心にアップしています。フォローもよろしく~♪
インスタグラムは無料ですし、アプリをダウンロードできるネットにつながるPCか携帯かタブレットがあれば簡単に見れます。
インスタグラム
アウラのインスタはこちら
2016aura
お役に立ったならおひとつポチッと♪
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ

別れは出会い

一昨晩、大切な生徒さんの犬が亡くなりました。
悲しみをこらえて、翌朝一番でお別れをいいにいきました。
早朝なので花屋も空いておらず、レッスン場に咲いている花をたくさん摘んでお花畑にしてもっていきました。
いつもの手作りトリーツを作り、フリーズドライのトリーツなどを詰めたお弁当も添えました。
それでも足りないので愛を込めました。
涙はみせず笑顔でおくろうと思いました。
くいしばるのが精一杯で生徒さんにはなんの優しい言葉もおかけすることもできず・・・
ほんと申し訳ない
ビンゴ、アールともすごした子ですから、きっと今頃、みんなで遊んでいる事でしょう。
私はまだそっちにはいけそうもないけど、しっかり見守っていてくださいね。
I'll be there with you.
we'll be together

ファンマッチのエントリーリストをアップしました
こちらでご確認くださいエントリーリスト
インスタグラム始めました♪それぞれのレッスン風景を中心にアップしています。フォローもよろしく~♪
インスタグラムは無料ですし、アプリをダウンロードできるネットにつながるPCか携帯かタブレットがあれば簡単に見れます。
インスタグラム
アウラのインスタはこちら
2016aura
お役に立ったならおひとつポチッと♪
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ

社会化だけではないルーデンス

雨ですね〜
あわてずのんびりまいりましょう

さて、昨日はルーデンスな一日でした。レッスンをはさみながら仔犬達と社会化促進、そしてレッスンと一日があっという間にすぎていきます。
ルーデンスではひさしぶりに子育て支援隊に参加いただき、飼い主さんと私と子育て支援隊の3名3頭で町田駅の商店街を歩きました。
町田商店街は雑多な感じがあって、好きではありませんが、社会化には最適な環境のひとつです。
ひとごみ、様々なにおい、大きな音、外国人、団体、踏切等々
こうしたところは積極的にアプローチしたいものです。
で、社会化促進とともに、私はあることを積極的にやっています。
それは、触りにくる人への伝達です。
触りにくる人のタイプは様々です。
たとえば、あかちゃん連れの親御さんには、仔犬の社会化と子供の社会化は同じである事
小学生くらいであれば、犬の触り方や、散歩やいろんな世話が必要で大変なこと
中、高校生なら、犬嫌いの子もいたりするので、笑いをとりながら触れさせていく
若いカップルならば、安易にペットショップで買わないことや、留守番だらけの生活はストレスであること
犬を飼っている人には、犬の本来の行動や飼い方を通して、飼い方改善
老犬を飼っていられる方には、はげましとアドバイス
そして、犬をなくされた方には、一緒に悲しみを分かち合う・・・
私は、遠慮なく話しかけるし、話をしてくれます。
それは仔犬がいるからではありますが、そのおかげで様々な人とふれあい、様々な話をすることができます。
そこから、すこしでも犬達の環境がよくなるのであれば、どこかで犬の殺処分のような悲しい結末も減るのではと思っています。
「殺処分ゼロを目指す」と掲げながら、実態は何もせず企業イメージをあげているような企業もあります。
私は掲げはしませんが。自分のできる行動はしています。
せっかく授かった命、そして出会い、私はそれをつなげる場を持っているのだから生かさねばと思っています。
ルーデンスクラス、なかなか深いですよ〜

インスタグラム始めました♪それぞれのレッスン風景を中心にアップしています。フォローもよろしく~♪
インスタグラムは無料ですし、アプリをダウンロードできるネットにつながるPCか携帯かタブレットがあれば簡単に見れます。
インスタグラム
アウラのインスタはこちら
2016aura
お役に立ったならおひとつポチッと♪
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード