ビタミン信仰

今朝の新聞にビタミン信仰の話がありました。
アウラでは手作り食セミナーを毎年1回〜2回開催しています。それもかれこれ10数年になります。
食のことに関わる情報というのは日進月歩です。
資料となるものは毎年更新していますがそれでも追いつかないし、私の知らない事は知っている事のはるか彼方までつらなっています。
その中のひとつがサプリメントです。
アウラではサプリメントについての無効性を長年お伝えしてきました。
コンドロイチン、コラーゲン、DHA・・・・
不足しがちなビタミンやミネラル、アミノ酸などの栄養補給を補助することや、美容、痛みの緩和など様々な効能がうたわれる豆粒のようなものがサプリメントです。
日々、様々なサプリメント商品が新聞やテレビの広告をにぎわしていますし、ドラッグストア、スーパー、コンビニ、DIY、100均、ありとあらゆるところで流通しています。
各社も自社のサプリメントの良さを有名人などを使って、効果の程を表現しています。
しかし、そうした表現の端っこに小さく書かれている表示をご存知でしょうか?
※これは個人の感想であり効果を保証するものではありません・・・・
※自社データ比較・・・・
そうです、残念ながらどんなにすごく何かが詰まっているサプリメントであってもその効果は数値化してあらわすことができないのです。
なぜ?
応えは単純です。あえて書きませんが・・・
ただ、社会的な背景を考えれば、こうしたことをストレートに答えを出してしまうと多くの会社が大変なことになってしまいますし、信じて使っていた人達にショックを与えてしまいます。
そのため新聞などはなかなか書きたがらないというのが現実でした。
だって新聞だってサプリメーカーから広告料もらって新聞作っていますからね〜
それが近頃はそうではなくなってきました。
今日の記事もそのひとつです。
ビタミンサプリメントは100害あって一利なしというくらいまでデータを元にして書いています。
ビタミンサプリメントを毎日摂取しつづけることで健康を害してしまうからやめた方が良い、各種ビタミン剤を長期摂取しても、健康上の有効性はないと言い切っているのです。
そして2015年12月には内閣府・食品安全委員会が健康食品に関する専門家会議の審査結果を19のメッセージにまとめたことにも言及。そのむひとつが「通常の食事をしていれば、ビタミンやミネラルの欠乏症が起きる事はまれだ。ビタミン・ミネラルをサプリメントで補う必要性を示すデータはいまのところなく、むしろサプリメントの取り過ぎが健康被害を起こす事がある」というもの。
内閣府が重い腰をようやくあげて、これを新聞がとりあげたことに私は大きな評価をしたい。
しかしながら、人においてはようやくここまでたどりついてはいるものの、もの言わぬ犬達のサプリメントははっきりいってザル状態です。
効能もなにもないものを人のそれよりはるかに高価な値段で販売することが日常化しています。
そしてそれを服用したら○○が治ったとか、よくなったという犬ではなく飼い主さんの感想をいたるところで目にする事ができます。
まぁ、むかしからこの手のものはそこら中であるわけですから、なくなることはないと思います。
それに信じる事でそうなっていくという世界観もないわけではありません。
「信じる者は救われる」
だから使う事を否定はしませんが、人に勧めるのはよしましょう。
それは新興宗教に勧誘するのに似ています。
いや、それもあってもいいのかもしれませんが、少なくともアウラの手作り食セミナーではサプリメントの利用は推奨しておりません。


インスタグラム始めました♪
インスタグラムは無料ですし、アプリをダウンロードできるネットにつながるPCか携帯かタブレットがあれば簡単に見れます。
インスタグラム
はじめたばかりの私が言える事ではありませんがそれぞれのレッスン風景を中心にアップしています。生徒さん間の情報交換にもぜひどうぞ♪ フォローもよろしく~♪
アウラのインスタはこちら
2016aura
お役に立ったならおひとつポチッと♪
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ

信じられない看板

ひさしぶりの雨ですね〜
一雨降ってまた暖かくなり、桜も咲き始めるのかな?
昨日はお休みでしたのでお家でのんびり過ごしました。
預かっているマルチーズも一緒です。
お天気もよかったので家の周りを散歩しました。
家の周りはアールとビンゴがいなくなってからはじめての散歩です。
懐かしいというには時間が短いし、新鮮な感覚というには時間が足りない。
なんともいえない感覚がありました。
おそらくこの仕事をしておらず、普段から犬と接していない日々を過ごしていての散歩であったなら、もっと違った感覚だったのかもしれません。
まぁ、とにかくここにいるのは小さくてかわいいマルチーズです。
ご近所から駅にいき、そのままぐるっとまわって帰ってきました。
やっぱり犬と暮らすっていうのはこうした日常があってこそですね。
稀に散歩に行かないという方がいらっしゃいますが、それって犬と暮らすというのかな?
だってそれなら犬じゃなくたっていいように思うし、犬もストレスだと思いますよ。
ぜひ毎日の日課として散歩はしてあげてくださいね。
雨の日だって、行ってはいけないという理由はどこにもありませんよ♪
さて、さんな散歩ですが、夜はとあるコンサートがあったので相模原駅に出かけました。
マルチーズも一緒ですがホールには入れないので車の中で待機です。
終わった後に近くの大きな公園をマルチーズと歩いたのですが、なんとこの公園は犬は入れませんでした。
大きな看板に注意書きがあって・・・それも公園内にあって、それをみて始めて知りました。
犬を放すなというのはよくみかけますが、ここは犬は入れるなでした。
こんな前時代的な考え方が未だあるなんて信じられませんよね。
でもあるんです。町田市もそうなんです。
それに看板の書き方が酷い。
「公園はみんなのものです・・・・」
「犬などはいれてはいけません・・・・」
そうです、犬はみんなのみんなに属さないのです。そして犬などという曖昧とした表現の代表として書かれています。
たぶん猫もだめなんでしょうが、野良猫は見かけましたので、猫という文言を書くと整合性にかけてしまうからでしょう。
それにしても稚拙でみっちともない表現です。
まぁ、こういうことを平気で書いているうちは動物愛護なんて片手間的にしか表せないでしょうね。動物先進国が見たら、きっと目をまんまるくしておどろくでしょうね・・・・いや理解ができないと思います。
でもいいんです、わたしはそんなことにはしばられずに行くのみですから!

インスタグラム始めました♪
インスタグラムは無料ですし、アプリをダウンロードできるネットにつながるPCか携帯かタブレットがあれば簡単に見れます。
インスタグラム
はじめたばかりの私が言える事ではありませんがそれぞれのレッスン風景を中心にアップしています。生徒さん間の情報交換にもぜひどうぞ♪ フォローもよろしく~♪
アウラのインスタはこちら
2016aura
お役に立ったならおひとつポチッと♪
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ

小型犬との生活

今日もいいお天気ですね。3連休最終日は私もお休みです。
とくにアイディアはないのでのんびりしようと思います。

さて、週末は沢山の犬達で賑わったアウラでした。
レトリバーグループではカドリールのレッスンを屋外レッスン場で行いました。3連休のせいもあってかお休みが多かったのでお休みの犬のパートをイメージしながらのレッスンでした。
出来上がったと思っていたルーティンも、広いスペースでやってみると改善点が浮き彫りになり、みんなで思案する場面もありました。ひとまずはルーティンは完成しましたが、これを小型犬グループと牧羊犬グループでトライした時にどうなるか?
また改善点がみつかるかもしれません。
改善につぐ改善は大変な面もありますが楽しい事でもあります。
なんといっても30頭の犬と人によって作り上げていくルーティンなんて日本では聞いた事がありません。
そのうちきっとだれかがまねてくれればさらなる発展性も見込めます。
いつか一つの音楽と沢山のアウラ以外のチームも含めて発表会ができたらいいなぁって思います。
そのためにもまずはこのルーティン楽しみましょう♪

ところで現在、生徒さんのマルチーズと過ごしています。もう1週間になります。
この子は仔犬の頃からレッスンにきているのでもう4年のつきあいになります。
私のことは勿論大好きですしレッスン場も安心していられる場です。
アウラではペットホテル(狭い部屋で一日の大半を過ごしたりケージの中に閉じ込める)は行っていません。
基本的には犬はお預かりしませんが、生徒さんの犬に限ってお預かりすることはあります。
ただし最大2頭までです。自分の犬と同じように過ごしてほしいし、レッスンを行いながら一緒に楽しむためにはアウラ流の学びと社会性がなくてはうまくいきません。それに私の手も目も2つしかないですから、お互いに満足いく一日にするためにはそれ以上は好ましくないと考えています。
結果的に犬達はのびのびとレッスン場で過ごしたりいろんなところに出かけたり、デモ犬をやったりして、とても刺激的たで楽しい時間を過ごす事になります。
今ここにいるマルチーズもそれは同じです。
一日目こそちょっと不安げでしたが、今や堂々たるものです。
すこし運動不足だったような体型もなんだかがっしりしてきました。目の輝きや目力が変わってきました。
なんといってもデモ犬で一緒にいることが多いので、この子自身も期待されているという感覚が根付いてきたようです。
「さぁ、次はどんな子とのデモなの?」そうやって見上げる顔がなんともたくましく頼もしいのです。
私にとってこの感覚はとてもなつかしいものです。
アールとビンゴと培ってきたあの感覚に似ているのです。
もちろん彼らのそれにはおよびませんが、この子なりに楽しんでいることがよくわかります。
デモの後にすこしおさらいをするのですが、その時の集中力はなかなかのものです。疲れているはずなのですが、やはり達成感が集中力を呼ぶのでしょうね。
アウラにいるとレッスン場でのデモだけでなく散歩のデモにもつきあいますし仔犬達のルーデンスにも混じります。
先日は2時間以上のハイキングにもボーダーコリーと出かけました。
そんなわけでもっとも変わったのは毛の色です・・・あはは、白くて可憐な風貌がいまや茶色い犬になってしまい、枯れ葉を体中につけて走り回る姿はワイルド!
とても愛玩犬にはみえません。
それでもこうしてパソコン仕事をしている時は膝の上で過ごすし、一緒に寝る時は私の上でまるまって寝ています。
人が喜ぶところをちゃんと心得ていますね〜
明後日には帰ってしまうこの子ですが、もうすこしこの小型犬との生活、アウラでの体験をお互いに楽しみましょう♪

インスタグラム始めました♪
インスタグラムは無料ですし、アプリをダウンロードできるネットにつながるPCか携帯かタブレットがあれば簡単に見れます。
インスタグラム
はじめたばかりの私が言える事ではありませんがそれぞれのレッスン風景を中心にアップしています。生徒さん間の情報交換にもぜひどうぞ♪ フォローもよろしく~♪
アウラのインスタはこちら
2016aura
お役に立ったならおひとつポチッと♪
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ

改善ははやいうちに

今日も暖かい朝ですね〜
3連休はどうやら晴れ続きのようです。レッスンにもおでかけにも最高です。
明日のグループレッスンは屋外でやろうかな?
さて、マルチーズとの生活が続いています。
昨日もソファーで一緒に寝ましたがすこしづつ小型犬の感覚が見えてきました。
それで思い出しました。随分前にMダックスを1ヶ月くらい預かったことがありました。
すっかり忘れていました。
で、その時の感覚と今の感覚はまるっきり違うことにも気がつきました。
もちろん環境も自分の年齢も違いますから感覚も変わって当然です。
でもそれだけではないように思います。
その時預かったダックスはトイレもなにもおぼえていないしトレーニングもできていない子でしたので大変手がかかりました。でもこの子はまったくといっていいくらい手がかかりません。
基本的なトレーニングができているということがどれだけ素晴らしい事か、今更ながら感じています。
でもすべてが完璧ではありません。
たとえば、車からおりる前ははげしく吠えていました。吠えていましたというのは、それは飼い主さんとのことであって、私との関わりの中ではほとんど吠えません。
それからひとりにされると吠えていました。これも今はほとんど吠えません。
まぁ、マルチーズはきゃんきゃんとよく吠える犬種ですが、それも限度があります。限度を超えると自分でも何に吠えているのかわからなくなってしまいます。
そして気持ちよくなってしまうのです。そういう脳内物質がたくさん出やすいのが吠えなのですねぇ
そうなってしまってはこちらからの指示は入らないところか、何をいっても無駄です。
そうなる前に手だてをうたないといけないわけです。
方法はなんでもいいです。
で、それを繰り返せば大抵は改善されます。
しかしながら成犬になってからの改善には大きなストレスがかかりますのでできるなら仔犬のうちに改善しておきたいところです。
この子の場合は吠えの改善はちょっとストレスですが、吠え続けていては生活がまわりませんからね。
ここはきっちりしておかないとね。そして飼い主さんにお返しするときにはコマンドで吠えなくすることができるようにしておきたいですね。

さぁ、今日も楽しくまいりましょう♪
インスタグラム始めました♪
インスタグラムは無料ですし、アプリをダウンロードできるネットにつながるPCか携帯かタブレットがあれば簡単に見れます。
インスタグラム
はじめたばかりの私が言える事ではありませんがそれぞれのレッスン風景を中心にアップしています。生徒さん間の情報交換にもぜひどうぞ♪ フォローもよろしく~♪
アウラのインスタはこちら
2016aura
お役に立ったならおひとつポチッと♪
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ

同業者の皆様にお願い

昨日は真冬のような寒さでしたが今日は暖かくなるようです。
桜の開花、満開もまもなくです。
お花見バーベキューの日はまさに満開予報の日です。
まだまだ募集していますのでぜひご参加くださいね♩
さて、昨日は4ヶ月のボーダーコリーと4歳のマルチーズと一緒に近くの小山にハイキングに行ってきました。
というのも、4月8日にみんなdeハイキングに出かけるのに、まずは自分がいろんなタイプの犬と歩いて見て問題はないかを確認しておきたかったからです。
山登りそのものは得意分野ですし、犬とも色々登っています。実際に登ろうとしている山にも先日登ったところです。
リサーチもしているし、山の管理側への連絡もしています。それでも完璧ではありません。
できる限りの準備と確認はしておきたい。
いつもの段取り八分現場二分です。
ファンマッも101もキャンプもハイキングもルーデンスもなにもかもがそうやって成り立っています。
でも見た目にはいかにも簡単そうにやって見えます。
アウラのマネをするどっぐスクールや犬の保育園は沢山あります。真似されることは一流の証拠ですから嬉しいことですが、中には見たくれだけ真似ていて実態がなかったり、危なっかしいもの、単にお客さんを集めるためのギミックのところもあるようです。
まぁ、見た目が同じようなら一般の方にはわからないし、犬はしゃべりませんからバレません。
でもそれでは良くないと思うのです。

やり方がわからないとか、教えて欲しいというならわたしはいくらでもお教えします。
実際にも私は沢山のプロの方にお教えしていますし、それによって活動もされています。
場所も無料でお貸ししたこともあります。
お互いがライバル心むき出しではなかなかできないことです。
最近はインスタグラムでもアウラの写真
かなりの頻度でアップしていますが、そうしたこともあくまでも端っこの情報でしかありません。
もっと真ん中のことを学んで欲しい。
そうでないと、結果的に犬たちが嫌な思いをすることになります。
もっと広い視野と社会で犬を育てる世の中になるといいなぁと思います。
こればっかりは自分一人では段取りできませんので同業者の方
になんとなくブログからのお願いです。

インスタグラム始めました♪
インスタグラムは無料ですし、アプリをダウンロードできるネットにつながるPCか携帯かタブレットがあれば簡単に見れます。
インスタグラム
はじめたばかりの私が言える事ではありませんがそれぞれのレッスン風景を中心にアップしています。生徒さん間の情報交換にもぜひどうぞ♪ フォローもよろしく~♪
アウラのインスタはこちら
2016aura
お役に立ったならおひとつポチッと♪
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード