蚊について

今日も暑くなりそうです。予想最高気温は29℃・・・それって夏の気温ですよね。
まったくどうなっているのか。
どうなっているのかといえば、今年はまだ蚊取り線香が活躍しています。
私は蚊にさされないほうで、昨年は刺された記憶がありません。でも今年はこのところ何回か刺されています。
いったいどうなっているのですかねぇ
で、ちょっと蚊について調べて見ました。
そもそも蚊って冬はどうしているのでしょうか?
蚊の一生はどのようかといいますと、前年に産卵された卵が孵化しボーフラになります。そこから1週間で4回の脱皮を繰り返し大きくなっていきます。そしてサナギになりそこから約3日で蚊になります。
じゃあ冬は越さないの?
いやいや、実は蚊は越冬するのです。
ほとんどの蚊は成虫の状態で越冬します。屋内に住みついている蚊は押し入れやクローゼットなどに身を隠しますし、屋外の蚊は洞穴などで越冬します。
アカイエカやチカイエカのようなイエカ属は寿命が6カ月近くありますので越冬することは多いです。
またヒトスジシマカのように卵の状態で越冬する個体もいます。水中ですごし、乾燥に耐えながら孵化の時を待っています。
蚊は冬には生息していない・・・という認識の人って結構多いと思うのですが、実は蚊は年中いるのです。
ただ、活動できる気温に限界があり、もっとも活動しやすい気温は26度~31度くらいで、10~15度が活動限界といわれます。ですから冬に蚊を見ることはないのです。
また、蚊の雌は卵をうむために血を吸血するわけですが一生をかけて50~400個ほどの卵を産むといわれます。
仮に1匹の雌の蚊から2週間に1回50~100匹の蚊が生まれるとなればとんでもない数の蚊がいるということになり、冬は部屋の片隅でじっとしているということなのでしょう。
ところが最近みかける蚊はとんでもなく大きいことに驚きます。
おそらく本来なら越冬に向かうはずなのが、気温が高いので活動できてしまう。大きくなりすぎて動きが鈍く、私でも簡単にはたき落とせるのですが、この蚊たちはたぶんオスなのでしょう。叩いても血はすっていません。
それに対してとても小さな蚊がいることに気づきます。たぶんこちらはメスです。あらたに生まれたばかりという感じです。それらははたくと血をすっていることがありますし、私もさされたのはこの小さな蚊です。
屋外にでると黒い服装をしていたり黒い犬には蚊がむらがってきます。
まだまだ油断大敵ですね。
ちなみにフィラリア駆虫は10月中旬から11月初旬で終了の目安です。
蚊の体内に侵入したミクロフィラリアは気温(蚊の体温)18℃以下では生存が難しく、ミクロフィラリアには25‐28℃が一番適していて10日間ほどで第3期幼虫へ発育できます。
温暖化の影響で気温の高い時期が多くなりはするものの、継続的に18℃以上の日が続く11月はありません。
ちなみに町田市の10月の平均気温は16.6℃、11月は11.4℃。平均低温は10月が12.5℃、11月が6.6℃、平均高温が10月が20.7℃、11月が16.2℃です。
もし、ご心配ならご自分の住んでいる都市の名前プラス年間気温で検索すると大抵出てきます。
私が検索したのはこちらです
世界各都市の気候データ
インスタグラム始めました♪それぞれのレッスン風景を中心にアップしています。フォローもよろしく~♪
アウラのインスタ
アウラフォトムービー2仔犬の社会化
アウラのフォトムービーエピソード4
アウラフォトムービー
いいなぁって思って頂けたらワンクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ

ルーデンス

今日も暑くなるという予報ですがいまのところ曇天です。さぁどうなるか?
で、昨日も暑かったのですが、ルーデンスのアルバと一緒にお出かけしたり遊んだり学んだり・・・ほんと仕事として受けたらやっていられないのでしょうが、私にとってはすごく大切な時間です。
やはり仔犬を育てるということはプロとして重要な経験です。
一時預かりの幼稚園のようにたくさんの犬、しかも幼稚園といいながら仔犬ではなく成犬も入り混じり、わけわかんない状態でとじこめ保育していたらこの経験はできません。
アウラのルーデンスは生徒さんと一緒に仔犬育てをすることに主眼をおいています。そしてプロの手仕事を早期に提供することでその先の可能性を大きく高めていきます。
わずか3ヶ月そこそこのアルバはすくすくと育ち、たくさんの経験の中で学んでいます。
1日の大半は外ですし、レッスン場では自由に過ごし、私と一緒に遊び、学びます。
まるで第二の家のようにストレスなく過ごす・・・
いわゆる、トイレを覚えます、おすわりお手もできるようになります、オアズケの待てでできるようになります・・・・そんなことに何十回も通うなんてことは皆無です。
そんなアルバの昨日のルーデンスの様子をいくつかインスタにアップしています。
アウラのインスタ
参考までに
アウラフォトムービー2仔犬の社会化
アウラのフォトムービーエピソード4
アウラフォトムービー
いいなぁって思って頂けたらワンクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ

インスタグラム始めました♪それぞれのレッスン風景を中心にアップしています。フォローもよろしく~♪

ネトネトする草

今日も良いお天気ですね。夕方はところによっては雨がふるということですので外遊びの際はお気をつけくださいね。
さて、外遊びといえば、この時期、草むらで遊んでいると犬たちの足元から胸元に対してネトネト、ネバネバしたものが付着することがありますね。
原因のほとんどは草から出ている粘液です。その一つが「オヒシバ」です。
オヒシバは芝の一種ですが、いわゆる雑草でどこにでも生えています。
オヒシバ
他にもチカラシバというしっぽのような草もくっついてきますね。小さい子などは耳の中や目にタネが入ったり、時には足の間に入り込んで悪さをすることもあります。
チカラシバ
どっちも芝という名がつくようですが思い描くきれいな芝生とは異なりますね。
でちょっと調べてみました。
オビシバの花言葉は「雑草のように生きる」だそうです。
チカラシバの花言葉は「信念」だそうです。
なんだかそう聞くと愛おしくなるから不思議ですね。
なんでもそうですが、ようは見かたなんですね。
いろんな角度からひとつのことを見られる豊かさを持ちたいですね。
っといいつつ、あのネトネトはほんと困るっ‼︎
いよいよ明日
10月1日からファンマッチのエントリーが始まります。
エントリーフォームからの送信ですから削除はしませんのでご安心ください。
詳細はイベントページでご確認くださいね。
イベントページ
アウラフォトムービー2仔犬の社会化
アウラのフォトムービーエピソード4
アウラフォトムービー
いいなぁって思って頂けたらワンクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ

インスタグラム始めました♪それぞれのレッスン風景を中心にアップしています。フォローもよろしく~♪

目に見える効果とそうでない効果

どしゃぶりですねぇ
トゥィンゴのキャンバストップの防水をしたばかりなので、どんな感じかとウキウキして窓の外を見ると・・・あれっ?
想像していた玉ころの水滴が流れ落ちているのとは違い、キャンバスにべっとり染み込んだ雨・・・
実は、今まで使っていたコロンブス製の防水スプレーから某有名商品に変更したのですが、それがダメだったみたいです。
どっちもフッ素配合なので同じかとおもったら違うんですねぇ
コロンブスのものは値段がとっても高いのですが、効果も高かった。でも今のはその半額程度で購入できるので思う存分スプレーしたのですがダメでした。うぅ、3本も買ったのにぃ
何が違うんだろうか?フッ素の量かな?
で、ふと思いました、なんだかドッグフードの原材料表示と似ているなと・・・
ドッグフードの原材料表示については以前にも触れていますが、とってもあいまいです。
はじめに記載されている材料が一番たくさん含まれているのですが、多くのドッグフードはそれが何パーセントなのか記載がありません。ですから1番目に良質の食材が書かれていても、その次からの記載の好ましくない材料を2つ3つ足せばそっちのほうが多くなるという裏事情は当たり前の世界です。でもそれを知る術はありませんし、犬たちに感想を聞くことができません。
防水スプレーのように効果が目に見えればいいのですがねぇ・・・
で、世の中はこんなのばっかりですが、さらにすごいなぁと思うのは、サプリメントのコマーシャルですね。
「個人の感想であり効能を示すものではありません」
そうして有名なタレントや有名だったタレントがいかにも効果絶大と満面の笑顔で語ります。
さらに今なら半額とか、もうひとつおまけとか、とにかくいったいぜんたいいくらでできているの?とおもうものばかりです。まぁ、サプリメントの原価ってびっくりするくらい安いのでコマーシャルに莫大な費用使って、価格をさげても儲かるようにできているのですがね・・・おっと話が飛びました
犬がらみのサービスや商品は対象が言葉のまじわせない犬である故にこうした紛い物がたくさん混じっています。
個人の感想頼り、ネットの表現に惑わされずぜひ自分の審美眼で判断してくださいね。
もしかすると犬はぐったりしているかもしれませんよ。
10月1日からファンマッチのエントリーが始まります。
エントリーフォームからの送信ですから削除はしませんのでご安心ください。
詳細はイベントページでご確認くださいね。
イベントページ
アウラフォトムービー2仔犬の社会化
アウラのフォトムービーエピソード4
アウラフォトムービー
いいなぁって思って頂けたらワンクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ

インスタグラム始めました♪それぞれのレッスン風景を中心にアップしています。フォローもよろしく~♪

散歩の秋

涼しい朝
これくらい涼しいと朝の散歩時間も7時台でも平気ですね。
犬たちにとってはベストシーズンがやってきます。
おでかけも楽しみですね。
このところ、引っ張り癖のある犬のレッスンが続いています。
引っ張り癖というのはお互いにストレスとなる行為なのでやめさせたいところですね。
では、どうすれば引っ張り癖はなおるのか?
じつは引っ張り癖というのは飼い主さんがつくるのであって犬を直すのではないのですね。
ちなみに私がリードを持つと90%の犬は引っ張りません。
おもしろいくらいに変わります。
なぜ?
ん〜、説明するのが難しいのですが
すべては「気づき」です。
散歩って人を引きずってあるく大変な作業じゃないんだよって気づかせる・・・ただそれだけなんです。
でもそれを気づかせるには、まずその勘違いを気づかせるきっかけをつくってあげないといけません。
引っ張り癖の時間が長ければ長いほどきっかけづくりは難しくなります。
社会化ができていないとさらに難しくなります。
ですのでできることなら仔犬の時に気づかせるべきですね。
人と並んで歩くことが散歩だと気付いた仔犬は引っ張りません。
厳密にいうとひっぱる時はどんどん引っ張っていいのですが、それは散歩ではなくて「解放」です。
そのメリハリを飼い主さんがつけるためには自分を解放することが必要です。
ところが自分を人前で解放するってことができない人は犬に気づきの時間をあたえるに至りません。
で、どんどん糸が絡まり始めます。
犬はそこから抜け出したくなるので目も見なくなってきます。
そうなる前にプロのアドバイスを得るべきですね。
転んで怪我をしてはつまらないです。
これからいい季節です。ぜひ自己解放をしてお互いに気持ちのいい散歩をしてくださいね。
10月1日からファンマッチのエントリーが始まります。
詳細はイベントページでご確認くださいね。
イベントページ
アウラフォトムービー2仔犬の社会化
アウラのフォトムービーエピソード4
アウラフォトムービー
いいなぁって思って頂けたらワンクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ

インスタグラム始めました♪それぞれのレッスン風景を中心にアップしています。フォローもよろしく~♪
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード