暑いなぁ

今日も暑いですねぇ
お休みで寝坊したので朝ジョグはお日様かんかん照りの中で走りました。
さて、昨日はグループレッスンの日、小型犬と牧羊犬のグループでした。
それぞれに基礎レッスンをみっちり行いました。
で、感じることはみんなスキルアップが目に見えてわかるということです。
人の意識が変わると犬も変わるということが改めて感じられます。
もちろん以前からスキルは高いのですが、単純に目盛りで測ったスキルではなくて感覚的なものなのですが、なんというか感動します。
お互いの共同作業としての基礎レッスンは気持ちいいですね。

さて、先日より仔犬の時の写真を募集しましたが、おかげさまでたくさんの写真が届きました。
それはそれはもうなんとも言えないくらいのかわいらしさのオンパレードです。
こんなの見たらもうまいっちゃうよねぇって思います。
そんな仔犬の頃はあっという間に過ぎていって、1歳にもなれば見た目も行動も立派な成犬です。
人間ならまだようやく歩けるようになった程度なのに、犬ってすごいですよね。
いただいた写真は次のフォトムービー、エピソード2「大切な一瞬」に使わせていただきます。
あっ、うちのもって方はぜひどうぞ〜
ただし現在アウラにレッスンにいらしている方のみとなります。よろしくお願いします。
アウラフォトムービー2仔犬の社会化
アウラのフォトムービーエピソード4
アウラフォトムービー
いいなぁって思って頂けたらワンクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ

インスタグラム始めました♪それぞれのレッスン風景を中心にアップしています。フォローもよろしく~♪

ストレスだぁ

暑さがすこし和らいだと思ったら、やっぱり暑いですね。
夏本番はこれからですもんねぇ
昨日はお休みだったのですが、午前中は家にいました。
というのも、先日来、エネファームの工事をしていただき、我が家も環境にやさしいCO2排出量削減のエネファームになりました。まぁ、体感する快適さはなにもないのですが、目には見えないところで地球にちょっとだけ優しく、お財布にもちょっとだけ優しい(先行する投資が大きいから元はとれませんが)ということでいいのかなぁって思っておりました。
また、停電時に非常用コンセント(停電時でも電気を供給してくれる)が設置されるのですが、その施工のさいに、玄関の配電盤からトイレの床下をとおりキッチンをとおり、3階にあがる階段の下に配線を通してコンセントをつけてくれました。施工にはすごく手間取ったようで、まるまる1日をそれに費やしてなんとか取り付けることができました。
ところが、工事終了後、トイレの床暖房の吹き出し口からへんなにおいがします。どうも汚水のにおいです。
で、床の吹き出し口を開けて、床下をのぞいてみると、なんと汚水がもれているではないですか・・・
こりゃあ大変ということで、エネファームの工事をしていただいた東京ガスさんに連絡をして、、、、そこからはもうてんやわんやです。
結局、その配線を通す時に、コンクリートの基礎部分に穴をやたらとあけた結果、そのひとつが汚水の管を突き抜けてしまったことがわかりました。
で、それを修復することであれこれと始まるわけですが、これがどうにも段取りが悪い。
私の友人が建築士なのでその段取りのことを話しをしたら、「おまえは家をこわされたいのか?」といわれました。
たしかに、これでうまくいかなければこうする。それでうまくいかなければこうします・・・という場当たり的な発想ですから、うまくいかなかったところはどんどん破壊されていき、それを修復しながら工事がすすむわけです。修復がちゃんとできるものならいいけれどそうでなければこちらがそれを受け入れざるを得ません。
そんなことではなんのためにエネファームにしたのか本末転倒ですからね。
ということで、私が管理することにしました。
おかげで時間的にも精神的にもストレス満載です。
ちっちゃなことですが、工事の際に下駄箱の靴は何度も出され、それをまた元に戻してくれるのですが、靴の場所が違うから、また全部出して、それを元に戻す・・・これをすでに5回もやりました。
元の状態を写真撮ってその状態に戻せばすむことなのに機転が利かない。
言葉でいってもダメなんですよね。なぜならやる人がその都度違うし、前の人からちゃんと引き継ぎができていないから、いちいち同じことを言わないといけない。
床のタイルだって、それをはがして床に穴をあけて工事をするというけれど、じゃあタイルをはがすときに割れたらどうするの?このタイルはもうないからね?
その時は似たのを探してきて貼りますというけれど、そんな似たのなんてあるわけがない。
ならば工事を始める前に、その似たタイルを見せなさいというと、もう言葉が詰まっています。
そういうのを場当たり的工事というんだけどねぇ・・・・うまくいけばラッキーというので家をこわされてはたまったものじゃありません。
そんなこんなで我が家は2階のトイレが使えず大変なことになっています。
こういう自分でなんともできないストレスって辛いですよね。
で、午後から子供と一緒にカラオケいって二人で盛り上がってきました。
あぁ、すっきりしたぁ

アウラのフォトムービー第一弾が完成しました。
アウラフォトムービー
いいなぁって思って頂けたらワンクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ

インスタグラム始めました♪それぞれのレッスン風景を中心にアップしています。フォローもよろしく~♪

だめな自分なのかなぁ

怒涛の週末レッスンがおわり、今日は一休みです。
土曜日の手作り食セミナーは参加されたみなさんの犬たちに対する高い意識と愛情に浸った素敵な時間でしたし、日曜日のグループレッスンは基礎レッスンを改めて行うことでいろんな気づきに出会えた時間でした。
人の記憶というのはとてもいいかげんなもので、レッスンでお伝えしたことや経験したことがどこかに飛んでいくこともよくあるものです。もちろんお伝えしている私自身もそうなることもしばしばです。
昨日もレッスン料金がいくらだったかすらも忘れてしまい、生徒さんに聞いたくらいです。
おいおい、だれが主催している教室なんだよって・・・
自分でもおかしくなって、思わず笑ってしまいました。
で、私自身にもみなさんにも、よく使う言葉
「頭の片隅にぶらさげておいてください」「ちょっと記憶しておいてください」
そんなことを本当にわすれている時に使います。これはとても大切なメッセージですね。
片隅にハンギングしたものは実体験とともに記憶されていって、いつのまにかだれに聞いたでもなく初めから知っていたような、理解していたようなものになっていきます。そうなれば、私から学んだということではなく自分自身が見つけたものと感じられるでしょうから、とても気持ちいい感覚になっていくはずです。
アウラは別に受験勉強のようなレッスンをするところじゃないし、絶対にこれができないといい犬にならないというものでもありません。しかし能力は高いほど良いに決まっていますし、実際にもグループレッスンにいらっしゃるみなさんはそこらの訓練士やトレーナーさんより能力は高いです。知識も豊富です。
でもそれをひけらかすことはないし、むしろまだまだであるという謙虚な気持ちのほうが強いです。
私自身もそういう中で学べていることに幸せを感じます。
能力ってほんとうは目に見えるものでは内容に思います。ほんとうは数字で測るものでもないと思います。
能力は感じるものです。きっとね。
で、私の能力はどうかというと、ん〜
ひとつのことに集中する能力は高いけど、それに没頭するあまり、他のことを同時進行できないところがあります。
最近で言えば、インスタグラムですが、はじめると毎日写真をアップします。ところが、フォトムービーを作り始めると、インスタグラムへの投稿は一切ありません。そして手作り食セミナーの準備をはじめると、フォトムービーづくりはぱたっとしなくなります。自分でもなさけないくらいできないのです。
ごはんは三角食べがまったくできません。
個性といえばいいのかもしれませんが、やっぱり大人としてどうなんだろうって時々考えちゃいますねぇ
楽しいから続くんですけどね・・・・
いや、困るのは子供もなんかそんな感じに育っているような・・・・
まっ、子供はいつも目がキラキラしているからいいのかなぁって思いつつも、自分と照らし合わせた時に、おまえ、そんなじゃ大変だぞって心配もしたりして・・・
あれっ、自分って大変なのかなぁ・・・
そんなことも正直なところよくわかっていない
今はとにかく夏の川遊びレッスンをいつにするか、どう楽しむか・・・・そこですね
アウラのフォトムービー第一弾が完成しました。
アウラフォトムービー
いいなぁって思って頂けたらワンクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ

インスタグラム始めました♪それぞれのレッスン風景を中心にアップしています。フォローもよろしく~♪

想定外が想定できるのが危機管理能力

昨日は早朝から釣行だったためブログおやすみ
前夜は飲み会だったし、寝ずに友達の車に乗せられて出かけました。
行った先は真鶴半島の先端です。早朝はごろた岩で釣ってから移動
釣竿担いで移動、人の通る道のないような藪漕ぎ・・・出たところが崖の突端
海からは数十メートルの高さ
これじゃ釣りはできないなぁ・・・諦めて戻ろうと思ったけれど、もしかして降りられないかと崖下をあれこれと覗き込んだら・・・・ありました。
そう、だれかが崖にロープをかけ置いている。
むふふ、考えることが同じ人っているものですねぇ
そのロープをつたいながらロッククライミング状態で岩場に降り立つ。
そこはもう、船で渡るしかないような最高の場所。
海は綺麗だし、誰もいないし、釣れるモード120パーセント
で、釣り始めたのだけど、餌取りの小魚しか釣れない。
あれやこれやと釣り方を変えながら釣っていると、漁船がやってきて漁師さんが潜り始めた。
どうやらこの岩場はサザエがとれるようです。
しばらくするとこちらに近づいてきて話しかけていただきました。
「魚、今日はいないねぇ」
あらっ、海の中をのぞいていないってことは本当にいないってこと・・・
なんか急にさめてしまい、竿をしまいました。
まぁ、こういう場所は夕方について、夜釣りして一夜を明かすパターンがいいんだろうねぇ
潮加減もよくなかったかもしれません。
私たちの釣りは基本的にすべて自分ですべてを行います。
大きな船に乗せられて、全部手はずしてもらって釣らせてもらう釣りはしません。というかそんなので大物釣らせてもらってもねぇ、自己満足では釣らないのが流儀です。
ということで再び、崖をやや命がけでのぼり、藪漕ぎをして車に戻りました。
ちょうどお昼になったので、真鶴のおいしい刺身を食べさせてくれるお店で釣れなかった魚をいただきました・・・・おいおい食べさせてもらってるじゃんか・・・っていうツッコミが聞こえてきそうですがぁ
それから温泉入って帰路につくと、想定通り大渋滞
おっさん二人でコンビニでホットコーヒーとアイスクリーム食べながらバカ話しながら帰宅となりました。
えっ、犬の話が出てこなかった?
今週の土曜日は手作り食セミナーです。
来年はやりませんので気合いいれてがんばりますよ〜

アウラのフォトムービー第一弾が完成しました。
アウラフォトムービー
いいなぁって思って頂けたらワンクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ

インスタグラム始めました♪それぞれのレッスン風景を中心にアップしています。フォローもよろしく~♪

今日この頃

昨日も沢山の犬たちで賑わったアウラでした。いつもお越しいただきありがとうございます。
レッスンはマンツーマンがあればグループもありますが、それぞれの特徴と目的や目標に沿って行われています。
同じ月齢のパピーのレッスンであったとしても、犬との暮らしが初めての方と2頭目3頭目の方では中身も進める速度も違います。過去に犬との暮らしが沢山あったとしても、学ぶことがなかったり、古いスタイルの学びであったなら、それはレッスンに違いが生じてきます。
フリースタイルのグループでは、それぞれの進捗状況に応じてアドバイスをしていきますが、それはいつもルーティンについてのこととは限りません。時にスランプに陥っているならば、ルーティンにこだわることなく気づきのレッスンになります。
昨日はカウンセリングが3つありましたがやはりお伝えすることは違います。
そんなことなので、いつまでたっても自分の中に正確で明解なカリキュラムや具体的な形態を持つことができないでいます。
それでは効率が良いわけもなく、こんなことをいつまでたっても続けているなんていいのだろうか?と思うこともあります。
そんな時に犬たちの顔を見る、彼らはいつも「それでいいんじゃないの」と支えてくれます。
どんなことがあったとしてもいつも犬たちの声が私の行く先を照らしてくれる。
だからみなさんの行く先もいつも明るく照らされて行く。
この感覚を大事にしながら次に行こうと思う今日この頃です。

インスタグラム始めました♪
インスタグラムは無料ですし、アプリをダウンロードできるネットにつながるPCか携帯かタブレットがあれば簡単に見れます。
インスタグラム
はじめたばかりの私が言える事ではありませんがそれぞれのレッスン風景を中心にアップしています。生徒さん間の情報交換にもぜひどうぞ♪ フォローもよろしく~♪
アウラのインスタはこちら
2016aura
お役に立ったならおひとつポチッと♪
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード