ポジティブネガティブワード

薄曇りの朝ですね〜
湿度が高いです。雨降るのか?晴れるのか?よくわかりませんね。
この時期は雨具必須ですね。
雨具と言えば、私は傘をほとんどさしません。
多少の雨なら濡れて歩くし、本降りならレインウェア代わりになる防水性のあるジャケットをはおります。
車にはつねにそれが入っています。
犬連れの散歩で傘さして歩くなんて無謀なことはできないのでいつのまにかそうなりました。
傘をささない生活はなかなかいいものですよ〜
えっ、私も同じ♪
あはは、いいですね〜

さて、昨日も沢山の犬達で賑わったアウラでした。毎日いろんな犬達、生徒さん達とレッスンができる幸せに感謝です。
レッスンではいろんなお話をしますが、昨日の話題は「ネガティブをポジティブに見る」というお話でした。
オビのレッスンをやっているサブレは社会化期をブリーダーさん宅ですごしました。
それはある意味で良い面があります。同種との関わりやブリーダーさんの生活環境化での社会化ははやくから促進されます。下手に社会化できないで過ごすよりははるかに恩恵をうけます。
けれどそれは全体からみればとても小さいものであることも見逃せません。
ブリーダーさんは仔犬育てに忙しいでしょう。仔犬達をいろんなところに連れていく事はできませんし、大半のブリーダーさんはとても田舎な場所で暮らされています。
そうすると会える人や犬や環境は大きく限定されてしまいます。
小型犬のブリーダーさんなら大型犬との接点は少ないかもしれません。大型犬のブリーダーさんならその逆もあるでしょう。
サブレの場合も同じです。
そのためある特定の条件化では抜群のパフォーマンスを発揮しますが、そうでないとフリーズしたり、挙動不審になります。社会化期に接した事のないタイプの犬種はあまり得意ではありません。
では、サブレは全然ダメなのかというと、そうではありません。
ゆっくりと丁寧に伝えていけば、抜群のパフォーマンスを発揮するのです。
その力はとても強いのです。そして生き生きとしているのです。
私たちはそれを知っています。
私たちはそれを知っておくべきなのです。
完全なる犬などどこにもいません。
むしろ不完全なほうが自然です。
その不完全さをとことん愛し、認め、のばしていく(ここが難しい)
そうすると不思議なくらいよくできるようになるのです。
まるでネガティブとポジティブがひっくりかえったようにです。
アウラの気づきのレッスンはまさにそれです。
そのスイッチをいかに押せるか・・・気づかせる事ができるか・・・
とっても大事な儀式なのです。
その儀式はすごくエモーショナルで感動的なものでなくてはなりません。
リズムも必要です。
時間もかかります。
忍耐も必要です。
あれもこれもの詰め込みやトリーツだらけ、誘導だらけの教え方ではそこに内発的な気づきは得られません。
いつまでも損得勘定の自発性どまりです。
「ぼく、ちょっとあの犬怖いけど、それよりママと歩くのが大好きなんだ!」
サブレの中にはすこしづつそんな心が芽生えている。
私はそこにいつも感動するのです。

思えば、私自身がネガティブの塊のような生き方です。
デザイン業がある日ドッグトレーナーに変身ですよ!
生涯の業と思っていたデザインの世界
芸大出てデザイン畑で成功して何も不足するものがなかったのに、それを全部捨ててしまった人生・・・
生活できるかの見通しなんてありません。
なんといってもトレーナーの経験もないし、勉強もしていない。もちろん資格もない。
世の中のトレーナー、訓練士さん達は丁稚奉公のように若い頃からそれを目指して訓練所に入ったり、資格をとるために学校に通ったりしています。
デザインしかしたことのない私がそうした人達に比べればはるかに劣るのは誰が見てもわかること。
それらは一見ネガティブなことばかりです。
失敗することが目の前にぶら下がっているような話ですよね。
でも後押しするものがありました。
それは相棒のアールでありビンゴであり、生徒さん達でした。
必要とされているという実感はなによりも大きなエネルギーになりました。
だれと比べる事もない、というか比べようもない中で私はいまここに立っています。
今でも資格なんてなにひとつ持っていません。どこの団体にも属していません。
後ろ盾がないということは常に孤軍です。
でも孤独ではありません。だって私を支えてくれる沢山の犬達、みなさんがいます。
それは私にとってとても大きなプライドです。
いつのまにか孤軍というネガティブがポジティブに変わっているのです・・・いや変わっているのではありません。
いつもネガティブの裏側にはポジティブがくっついている。それをひっくり返すのは自分自身の心のありようなのかもしれません。

「大丈夫!」
根拠はありませんが、そう言います。
昔っから「あばたもえくぼ」って言うでしょ♪
欠点は愛する事、認める事で裏側にあるとてつもなく大きな何かにひっくり変えるのです。

101のエントリーリストをアップしました
こちらでご確認ください101エントリーリスト

ファンマッチのエントリーリストをアップしました
こちらでご確認くださいエントリーリスト

インスタグラム始めました♪それぞれのレッスン風景を中心にアップしています。フォローもよろしく~♪
インスタグラムは無料ですし、アプリをダウンロードできるネットにつながるPCか携帯かタブレットがあれば簡単に見れます。
インスタグラム
アウラのインスタはこちら
2016aura
お役に立ったならおひとつポチッと♪
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ

レッスンでお伝えすること

気持ちのいい朝ですね〜
昨日も沢山の犬達で賑わったアウラです。
ファンマッチ、101前ということでグループレッスンは大混雑でした。
ひとつひとつ丁寧にゆっくりと伝えるということを再認識したり、それぞれの成功体験につなげることを意識したレッスンを行いました。
この段階で犬をほめられない人は本番でも犬をほめられませんからね。
では、なぜほめられないかというと、自分がやりたいこととやれることとのギャップを埋めないと満足できないからなのですね。これはだれにもあることです。勿論わたしにも。
では結果を残せる上級者はどうなのでしょうか?
実はものすごく低いところで満足感というか達成感を得られている事が多いのです。
そうすることで犬に成功体験を与える事ができますよね。
実際には失敗だらけであったとしても、終わった頃には気持ちはリセットできていて満面の笑顔で犬をほめています。
まぁ、いってみれば本当の上級者というのは小さな成功を見つける天才なのですね。
この感覚はダンスに限らず、散歩であっても遊びであっても、何にでも通じることです。

それとなんでもかんでもトリーツで教え続けているとそれはかないません。
フリスタではなく一発芸大会ならいいのにねってことになりかねないですよね。
日常で、呼び戻しも待つ事もトリーツがないとできないだなんてことならそれこそ本末転倒です。
必要に応じたトリーツの使い方は大事です。
基本に戻る・・・この意識は常に持っている。
そしてもうひとつ、リズムをつかむといういこをお伝えしました。
フリスタは音楽をつかまなければなりません。音楽にあわせて踊るということです。
でも自分と犬のリズムと音楽があっていないとすれば、どうしますか?
音楽を優先する?そうすると犬とのリズムはくずれます。結果的にテンションコントロール、エナジーコントロールがおろそかになったり指示やフィードバックが雑になってしまう。
その結果、トリーツだらけで動かしてしまう。
犬はトリーツがあるときだけ動く
こうした負のスパイラルに陥ります。
たしかに音楽にあわせることは大事ですが、人と犬の動きが滞ることのほうがおかしいわけで、まずはそこをよどまないようにリズムをつかむことが大切なのです。
ゆえに音楽選び、ルーティン作りはじっくり考えなくてはならないのですね。
自分が踊りたい曲と犬と自分のリズムにあったものが違っているときに滞る状況はおこりやすいのです。
自分にそれを修正するスキルがあれば理想的ですがそうでないと、練習すればするほど犬はやる気をなくしてしまい、トリーツの量が増えることになります。
そんな時は、というかそうなる前に引き算の意識をもつことは犬の最大のフォロアーとなるのです。
そんなこともレッスンではお伝えしました。

さぁ、今日はパソコンとにらめっこな一日です。
ひとつひとつ丁寧に準備をすすめますね。

101のエントリーリストをアップしました
こちらでご確認ください101エントリーリスト

ファンマッチのエントリーリストをアップしました
こちらでご確認くださいエントリーリスト

インスタグラム始めました♪それぞれのレッスン風景を中心にアップしています。フォローもよろしく~♪
インスタグラムは無料ですし、アプリをダウンロードできるネットにつながるPCか携帯かタブレットがあれば簡単に見れます。
インスタグラム
アウラのインスタはこちら
2016aura
お役に立ったならおひとつポチッと♪
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ

マイノリティなアウラ

今日も朝から気温があがっていますね。暑くなりそうです。
でも季節外れの暑さも今日までだそうですよ〜

昨日はお休みでしたが、朝からなんだか大忙しな一日でした。
大忙しついでに洗車もしてみました。
トゥインゴ、ひさしぶりにきれいになりました。
なんだかんだで車もきれいなほうがきもちいいですね〜
うちは1ヶ月に1回だけど、トゥインゴは小さいからあっという間に終わるし、もうちょっと洗ってあげようかな?
そのトゥインゴですが最近よく見かけるようになってきました。といっても週に1〜2台ですが・・・
私のは初期ロットなので昨年の400台(全国)分の1台。その後に輸入されたトゥインゴたちが続々と街を走り始めているようです。
このトゥインゴははたしてベストセールになるのでしょうか?
それを阻むようにフォルクスワーゲンUPがマイナーチェンジしてお得感と安全装備満載で発売されました。
日本人好みはやはりワーゲンでしょう。
UPには良いところがいっぱいあるしデザインと走りさえ我慢すればベストバイな一台ですからねぇ
トゥインゴにとっては向かい風です。
まっ、日本ではマイノリティ的存在なルノーですからいいんですけどね〜
そんなことはどうでもいいとして、101のチーム名が出そろいました。
8チームそれぞれに個性的な名前です。
この8チームがそれぞれの持ち味をどう出すか?
いまから楽しみです。
私は開催にむけて準備をするのみです。
もうすこしがんばります!
さぁ、今日もルーデンスありレッスンありで大忙しですが楽しくまいりましょう♪
中身のないブログでごめんなさいっ

101のエントリーリストをアップしました
こちらでご確認ください101エントリーリスト

ファンマッチのエントリーリストをアップしました
こちらでご確認くださいエントリーリスト

インスタグラム始めました♪それぞれのレッスン風景を中心にアップしています。フォローもよろしく~♪
インスタグラムは無料ですし、アプリをダウンロードできるネットにつながるPCか携帯かタブレットがあれば簡単に見れます。
インスタグラム
アウラのインスタはこちら
2016aura
お役に立ったならおひとつポチッと♪
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ

私のプライド

気持ちのいい青空が広がっていますね〜
今日は暑くなりそうです。
さて、昨日も沢山の犬達で賑わったアウラです。いつも感謝でいっぱいです。
ありがとうございます。

いろんなレッスンがあった中で、レッスンをスタートした方がいます。
極度の社会化不足と飼い主さんのボタンの掛け違えで、犬は大きなストレスに包まれています。結果、様々な問題行動をおこして、飼い主さんを困らせる。
でも、実は一番困っているのは飼い主さんではなく犬そのもの。
そのことが理解できるかどうかで次のステップにすばやく移行できるかどうかが決まってきます。
この子の飼い主さんは自分の犬が極端に知能が低いとか、凶暴な性格だとおもっていました。でもそうではないということをなんとかして伝えなくてはなりません。
言葉だけでは足りない・・・そこでマルチーズのタンポポに登場してもらいました。
ちょうどタンポポのフリスタのマンツーマンレッスンが入っていたので、すこし時間を調整していただき、タンポポとその子のセッションを行いました。
この子はいつも散歩では他犬に吠え付いて大変だそうです。
ところがどうでしょう。タンポポを目の前にして、この子は吠えるどころか目をあわせることすらできません。
しきりににおいをかいでカーミングシグナルをだします。
生徒さんは、びっくりです。
そこでこの状況を解説しながら、この子の今の状況を把握していただきます。
その後はタンポポのダンスの練習をすこし見て頂きました。
けっしてうまくはないし、難しいことをしているわけではないけど、お互いにはげましあいながらひとつになって動く姿は感動的です。
私のプライドはここにある!あらためてそう感じます。
その後、すこしみんなでお話をしました。
私がデモをしたり、話をすすめるよりも、自分と同じような犬とおなじような飼い主さんのデモとお話はきっと親近感があり、わかりやすかったと思います。
すこしでも先を見通せたなら大成功です。
タンポポありがとう♪

アウラにはトレーナーと呼ばれる人は私しかいません。でも私以上に生徒さん達はよくできることがあります。
テクニックや結果だけで語るのではなく、そのプロセスを表現できるのはむしろ生徒さん達のほうが得意です。
もちろん駆け出しのトレーナーよりはるかにスキルも高いです。
こうしたみなさんに助けられながらアウラは動いている・・・あらためて感じた一日でした。


101のエントリーリストをアップしました
こちらでご確認ください101エントリーリスト

ファンマッチのエントリーリストをアップしました
こちらでご確認くださいエントリーリスト

インスタグラム始めました♪それぞれのレッスン風景を中心にアップしています。フォローもよろしく~♪
インスタグラムは無料ですし、アプリをダウンロードできるネットにつながるPCか携帯かタブレットがあれば簡単に見れます。
インスタグラム
アウラのインスタはこちら
2016aura
お役に立ったならおひとつポチッと♪
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ

特別ではないけど特別なエネルギー装置

お天気どんよりですね〜
まぁ、涼しくていいのですが、ちょっと気分すっきりしませんね。
昨日も怒涛のレッスンが続いたアウラでした。
午前中はフリスタグループ、午後からはレトリバーグループ、そしてマンツーマンが立て続けにありました。
みんなレッスンをとても楽しんでいるのが見て取れますし、成長を感じます。
私はそういう姿を見ているのが一番好きです。
だってみんなキラキラしてますからねぇ〜
犬達はほんと、どうして、なにが、こんなに楽しいんだろうっていうくらいはじけているし、レッスンは真剣にやっている。生徒さん達は幸せな気持ちを声に変換しているから、多分アウラ全体にエネルギーが蓄積されていってるのでは?と思えるくらいです。
そしてそのエネルギーが次のレッスンで解放されて、ふただびチャージされていく・・・エネルギーのループがうまれている・・・そんな感じがするのです。
えっ、そんなエネルギーがあるっていうことは、水とか空気とかそういうものにもこだわっている?なんか特別な装置とかある?
いいえ、そんなものはなにひとつありません。
どこかでだれかが開発したり、市販、提供されているものは何も使っていません。
すべて自前です。
そしてそのすべては私ではなくみなさんと犬達からうまれています。
もしかするとこれがアウラの一番の魅力かもしれません。
・・・感謝です。
さぁ、今日はお休みですがファンマッチと101の準備です。今月は休みなしでがんばります。
みんなと楽しむためにがんばるぞ〜
おっと、そのまえに髪の毛切りに行こっと!

ファンマッチのエントリーリストをアップしました
こちらでご確認くださいエントリーリスト
インスタグラム始めました♪それぞれのレッスン風景を中心にアップしています。フォローもよろしく~♪
インスタグラムは無料ですし、アプリをダウンロードできるネットにつながるPCか携帯かタブレットがあれば簡単に見れます。
インスタグラム
アウラのインスタはこちら
2016aura
お役に立ったならおひとつポチッと♪
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード