グループレッスン

雨、風の影響で電車や交通網に影響がでているところがあるようです。
時間には余裕をもってお出かけくださいね。そういう私もですが〜
昨日も沢山の犬達で賑わったアウラでした。
フリースタイルのグループはお休みが多かったですが、それぞれの進捗状況に応じたアドバイスを行っていきます。
私にとってグループレッスンは憩いの場でもあります。
言いたい事いっぱい言います。
やりたいこといっぱいやります。
だからみなさんもやりたいこといっぱいやります。
言いたい事いっぱいやります。
じゃあ、なんでもやっていいのか?
なんでもできるのか?
いいえ違います。
私たちの根っこにはドッグファーストがあります。
だから餌で釣って猿回しならぬ犬まわしはしません。
犬に負担がかかるような表現は排除します。
自己満足ではなく、犬と楽しむ事を良しとします。
人がみて共感していただけるようなものを目指します。
時に、犬の健康状態が不安定である場合は、ダンスのことではなく体調についてお聞きしたり相談にのります。
見た目にわからないことであれば検査の数値を元にお話を進めていきます。
同じように、人にも体調の善し悪しがあります。
精神的にも肉体的にもそれはあるでしょう。
私で言えば、昨年暮れから左肩がずっと痛いです。
そうしたことも共有するため、言いたいように言います。
そうすると、みなさんからいろんなアドバイスを頂けます。
アドバイスはみんなで共有するのでそれが広がります。
おかげで私の肩はずいぶんよくなりました。
※先日、スノボにいってまた痛めましたが・・・自業自得
2週間に1度のグループレッスンです。
その間にいろんなことがあるでしょうが、それも含めてのレッスン。
どのグループにも特徴があって面白い♪
みんなおとなしくって静かな子・・・・はいません(笑)
元気いっぱい、やる気いっぱい、笑顔いっぱいです。
長い人では14年通っていただいています。
こうなってくるともはやアウラの歴史です。
ありがたい、ほんとうにありがたいです。
感謝の気持ちを忘れずに今日も笑顔いっぱい♪

インスタグラム始めました♪
インスタグラムは無料ですし、アプリをダウンロードできるネットにつながるPCか携帯かタブレットがあれば簡単に見れます。
インスタグラム
はじめたばかりの私が言える事ではありませんがそれぞれのレッスン風景を中心にアップしています。生徒さん間の情報交換にもぜひどうぞ♪ フォローもよろしく~♪
アウラのインスタはこちら
2016aura
お役に立ったならおひとつポチッと♪
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ

基本はヒール

昨日はグループレッスン3連続がありました。
フリースタイルの2つのグループとレトリバーグループです。
フリースタイルはフリースタイルのレッスンですが、レトリバーのグループもグループでダンスのレッスンを行っています。
他のグループでもグループダンスをやっているのでアウラは現在、ダンスだらけです。
グループダンスは随分前に「みんなでフォークダンス」というのをやりました。
その時はフォークダンスのように輪を作って数珠つなぎになって移動していくスタイルでした。これはこれで楽しかったのですが、個々にやっていることが数珠つなぎになっているだけで、それぞれの関わりはほとんどありませんでした。
今回の場合は足並みそろえて移動するスタイルなので難易度はフォークダンスの時より高くなっています。
ただし、内容はとにかくヒールで歩くだけです。
フォークダンスの時は色々とトリック要素が入っていました。
とはいえ基本はヒールウォークです。
車と同じで、前にまっすぐ進む、左右に曲がる、回る、とまる、スピードの強弱といったことができてこそ安心して街を歩けるという価値観をこのダンスでも学んでいってほしいと思っています。
それになんといってもみんなで練習するのは楽しいです。
頭領は私ですが、みんなでどうするかを考えながらすすめて行きます。
予測不能、未知数なところもいい感じです。
そうそう、水曜日のBグループのフリースタイルレッスンでは、生徒さんのオーストラリアンシェパードをお借りして私もひさしぶりにダンスをします。
自分の犬ではありませんので日常的にとはいきませんが、ちょっとづつ復帰していこうと思います。

今日はお休みですが、昨年末から痛みのある左肩をスポーツ整形いって診察してもらってきます。
朝おきてすぐなんてほんと痛すぎて動かせないんですよ〜
にもかかわらず来週はスノボ行こうとしてますけどね〜

インスタグラム始めました♪
インスタグラムは無料ですし、アプリをダウンロードできるネットにつながるPCか携帯かタブレットがあれば簡単に見れます。
インスタグラム
はじめたばかりの私が言える事ではありませんがそれぞれのレッスン風景を中心にアップしています。生徒さん間の情報交換にもぜひどうぞ♪ フォローもよろしく~♪
アウラのインスタはこちら
2016aura
お役に立ったならおひとつポチッと♪
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ

団体ダンス

気持ちのいい青空が広がっています。
今日もいいお天気♪そして寒いっ!
足取り軽くまいりましょう♪

さて足取りといえば昨年末からはじめたグループレッスンでのカドリール(団体ダンス)を今年にはいって3つのグループでそれぞれ1回づつ行いました。
アウラでは小型犬グループ、牧羊犬グループ、レトリバーグループそれぞれ特徴のある面子が揃っています。
同じ曲で同じ内容のものを表現していくのですが、今はまだ何も決まったものがありません。
それは私の中にも同じです。
完成形のテキストはどこにもないのです。
ですのでその場で作っていく感じなのです。
勿論、私のほうで進行役は行っていますが、だからといって必ずこうでないといけないというものはありません。
そのため、牧羊犬のグループで行ったらこんなふうだった。
じゃあ次はそれを小型犬グループでやってみよう。そうしたら今度はこんなふうになった。
ではそれをレトリバーのグループでやってみよう。あらまぁ、今度はこんなことになっちゃった。
で、一周して小型犬グループに戻ってやってみる。
小型犬のグループは、前回と違うものになっているので再びそれをやってみる。
でまた新たな何かが見つかるとそこを変えていく・・・・
これがエンドレスな感じで続いていくのです。
ただ、本当にずっとそれをやるのかというとそうではありません。
むしろはじめこそこんなことがしばらく続きますが、ある程度できてきたらルーティン化してしまいます。
そうなると今度は人の演技や正確さなど違った要素でのあれこれをはじめることになります。
で、全員が同じ表現ができるようになったらアウトプットです。
これを半年続けていきます。
発表は6月4日の101です。
間に合わなければまた考えればいいのです。
で、それで終わりではありません。
その発表はあくまでも途中過程です。
さらにそれを持ち帰って改善していきます。
そして最後は全員でおどったり、それぞれの特徴をいれてみたりして遊びます。
この構想はアウラならではです。
いろんなことを真似されるアウラですが、これはちょっと真似できないかもね。
でもぜひいろんな教室、スクールでやってみてほしい。
だってすっごく面白いしドッグトレーニングの基礎が遊びながらできますから♪
そうしたら最後はみんなで持ち寄って発表会とかできちゃう♪
すっごくいいと思いませんか♪
えっ、全国大会とか日本一決定戦とかタイトルつけちゃえば?
いいえ、そんな陳腐でかっこわるいタイトルはつけません。
アウラらしくファミリアな感覚でまいまりすよ〜

インスタグラム始めました♪
インスタグラムは無料ですし、アプリをダウンロードできるネットにつながるPCか携帯かタブレットがあれば簡単に見れます。
インスタグラム
はじめたばかりの私が言える事ではありませんがそれぞれのレッスン風景を中心にアップしています。生徒さん間の情報交換にもぜひどうぞ♪ フォローもよろしく~♪
アウラのインスタはこちら
2016aura
お役に立ったならおひとつポチッと♪
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ

犬とのダンス

おはようございます
今日は寒いですね〜
昨日で今年のレッスンは全て終了しました。
ラストはBグループのフリスタレッスンでした。
新しい曲を決めてどんな封入していくかをイメージしました。
で、イメージするために私が即興でそれぞれの犬と踊ってみました。
曲は映画スティングの「Easy winners」2分43秒です。
それをオゥシー2頭、ラフコリー2頭と連続で踊りました。
曲はテンポの良いリズムで淡々としたものですが、気分が楽しくなるようなものです。
1歳の若いオゥシーから15歳のラフコリーまで、それぞれの犬に合わせて踊ります。
犬も私も勿論始めてのトライです。
いゃあ〜楽しかったです。
トリーツもおもちゃも何もなくても十分楽しく踊れます。
通しなので10分以上動き続けていますけど全然疲れない。
というよりあと3倍は踊れましたね。
即興だしそれぞれのコマンドもよくわかっていませんから感覚だけで踊り伝えていきますが、この3分弱の間に犬の特徴をつかんでいきます。この感覚が私はすごく好きです。
私は小さなトイプードルであってもグレーデンであっても、その子に合った表現を見つけ出し楽しむ事ができます。
私は生後まもないパピーであっても老犬であっても、その子の良さを引き出す事ができます。
ラストはそんな幸せな時間を犬から頂いたレッスンでした。

思えば私はビンゴとそうやって踊ってきました。
今、自分の犬がいないまま1年以上が過ぎて、こうして4頭の犬と踊ったとき、ビンゴとのあの感覚がわき上がってくる・・・
まるで昨日のことのように身体がおぼえているのです。
先日もとある一流フリースタイラーから「西田さんのダンスを見たいと思っている人は私だけではないですよ」とありがたい言葉をいただきました。
私の中では準備がほぼ整ってきました。
もうすぐだとおもいます。
あとは出会いだけです。
ここは焦らないし求めません。
来年、そんな出会いがあったなら私は再び踊りだすのでしょう。

インスタグラム始めました♪
インスタグラムは無料ですし、アプリをダウンロードできるネットにつながるPCか携帯かタブレットがあれば簡単に見れます。
インスタグラム
はじめたばかりの私が言える事ではありませんがそれぞれのレッスン風景を中心にアップしています。生徒さん間の情報交換にもぜひどうぞ♪ フォローもよろしく~♪
アウラのインスタはこちら
2016aura
お役に立ったならおひとつポチッと♪
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ

お話三昧

昨日は3つのグループレッスンではお話だらけの時間となりました。
フリスタグループではファンマッチ後のいろんなお話をしました。
参加してどうだったか?
課題は見つかったか?
全体の感じはどうだったか?
心に残ったペアはいたか?
等々
やはり終わった後にこうしたことを直接聞きながら次に向かうことはとっても大切です。
一人でやっているとこうしたことを共有できないので自問自答で終わってしまい、場合によっては自己満足になってしまうこともあります。
せっかく犬とうまくやっていこうという思いでフリスタをやっているのだから、できるかぎり犬に負担もかけずに続けたいですからね。
そしてレトリバーグループでは「感情」についてのお話をしました。
ある生徒さんから犬の体調不良についての相談をメールで受けました。
獣医にも罹り、その所見と処方も書かれていました。
それを見て、私は色々と考える事、腑に落ちない事がありました。
10回くらい見直しながら、現在過去未来において、生徒さんと犬がどうすればよいのかを考えました。
で、メールは手短に返信をして、昨日のレッスンの時にこのことをみんなで共有しました。
直接的な回答を得るのではなく、みんなで考え、感じてお互いに導いていく・・・・実はその中に私自身も入っている。
ある意味でちゃんと答えに導けないかもしれない・・・・
正直なところ私の中にも自信のないトライでした。
でも私はみなさんを信じていました。
自信はなくても信じれるなら必ず導けると思っていました・・・・多少でこぼこでも。
結果、この生徒さんは気づきの時間を持つ事ができました。
・・・・これもアウラのドッグトレーニングメソッドです。
勿論こんなことができるのもアウラのみなさんが本当に犬のことを大切に思っているからですが、私はそういう時間を持てた事に感謝しています。
また、そんな1時間30分をただただ静かに私の顔を見ながら待っている君たち・・・・どんなにか愛を持ってその先を見続けたいと思った事か。
我々はいつも幸せを感じる時、心のど真ん中に犬がいるのですね。
同じように犬もそうなのです。
だからこそ学ばなくてはいけないというお話でした。

インスタグラム始めました♪
インスタグラムは無料ですし、アプリをダウンロードできるネットにつながるPCか携帯かタブレットがあれば簡単に見れます。
インスタグラム
はじめたばかりの私が言える事ではありませんがそれぞれのレッスン風景を中心にアップしています。生徒さん間の情報交換にもぜひどうぞ♪ フォローもよろしく~♪
アウラのインスタはこちら
2016aura
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード