笑顔

どんよりお天気ですねぇ
しばらく雨のない関東平野ですから降ってもいいのかなぁ❓
いやいや、今日は散歩レッスンもありますから晴れでお願いします。
昨日は今年最後のパピーパーティーがありました。数回目の参加もあれば初参加もありの10頭でした。
ルーデンスのアルバやムーちゃん、ルキ、それにレッスンの始まるMシュナのマーレもいます。
みんないい顔しています。
こういう顔をみていると本当にこの仕事をしていて良かったなぁと思います。
「集中と解放」
「ドッグファースト」を掲げた嘘偽りのないレッスン
いつも自問自答の日々ですが、答えは犬たちの笑顔の中にあるのだとかんじる今日この頃です。
今日はクリスマスイブですね。
どの犬にも笑顔が届きますように🎶

インスタグラム始めました♪それぞれのレッスン風景を中心にアップしています。フォローもよろしく~♪
アウラのインスタ
アウラフォトムービー2仔犬の社会化
アウラのフォトムービーエピソード4
アウラフォトムービー
いいなぁって思って頂けたらワンクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ

技術が進化しても得られないもの

寒いですねぇ
車の屋根や窓が真っ白です。
しっかり防寒してお出かけくださいね。
さて、昨日はルーデンスの1日でした。
アルバとムーちゃんを連れてあちこちお出かけ♪
表参道まででかけましたが、あまりの渋滞の酷さに途中で引き返したり・・・・
そうそう、出かける前にレッスン場で遊び学びしながら動画を撮影しました。
この動画、いつもならすぐにインスタにアップするのですがこの日の動画はちょっと特別です。
iPadを固定して一人でボタンを押してアルバとムーちゃんをハンドリングして動画をとります。
けっこう難しいですが、ひと昔前のようにビデオを巻き戻して見る必要はないですし、やり直しもできます。
技術の進歩ってすごいなぁってこんな時に感じますね。
技術の進歩といえば、最近、犬の気持ちを光などで示すウエアラブルが登場したとか・・・以前もなんかありましたよね。
それがいいか悪いかという判断はできかねますが、商魂たくましい人たちとそれに期待する人たちという需要と供給は日本ではあるようです。
迷惑なのは犬ばかりというところにはだれも着眼しないところが笑えますが・・・まっ、技術は進歩しても犬の気持ちはそんなものでは知り得ないし、知ることができたとしても、こちらからリターンの方法を学ばねば犬にはなんの恩恵もありません。むしろそんなものを装着させられる煩わしさでストレスや問題を引き起こすとしたら本末転倒・・・・
自分がいつもそんなのを装着させられて仕事も家庭でも過ごさなければいけないとしたらどうでしょうか・・・ちょっと考えればすぐわかることなのですが・・・なかなかねぇ
もちろんアウラではそんなものに頼らず意思疎通をする術を学ぶ教室です。

今日は今年ラストのパピーパーティです。
10頭の子犬たちが集います。
パピーパーティでは犬と犬の関わりだけでなく、犬と人の関わりについて触れてまいります。
レッスンではありませんから、本当の触り程度ですが、それでも機械的な信号で知ることの何倍もの学びがあります。
毎月1回、定員は5頭ですが、毎回定員を超える勢いにギリギリまで参加をお受けして来たパピーパーティ。
12回の開催で述べ99頭の参加となりました。
この数はけっして多くはありませんが、少なくもありません。
以前のように月二回の開催も検討すべきかもしれません。
でも本当はパピーパーティだけでなくレッスンに来て学んでいただくのが犬にとっても人にとっても一番の経験なのですがね。パピーパーティに1回くるよりレッスンに1回参加するほうが経験値は何倍も大きいですからねぇ
それとも、そのうちパピーパーティでウエアラブル付きとか、ウエアラブルつけて参加する人があらわれるのでしょうか❓
時代の変化に私もついていかないといけないのかな・・・MacとiPadの操作だけで右往左往しているのに果たしてついていけるのかいささか心配ではありますが(笑)
年末ですが、新しい方のカウンセリングもあります。レッスンも山盛りです。長野県からももちゃんもやってきます。
今日も楽しくまいりましょう♬
パソコンに取り込んでちょっと編集します。月曜日のお休みの日にがんばって作れば年内にアップできるかな❓

インスタグラム始めました♪それぞれのレッスン風景を中心にアップしています。フォローもよろしく~♪
アウラのインスタ
アウラフォトムービー2仔犬の社会化
アウラのフォトムービーエピソード4
アウラフォトムービー
いいなぁって思って頂けたらワンクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ

パピーパーティー

台風の影響で雨ですねぇ
レッスンお越しの皆さま、お出かけのみなさましっかり雨対策でまいりましょうね
雨といえばうちのシトロエン、1週間入院していますが、ディーラーから連絡のひとつもありません。
まぁ、今までもそんな程度のディーラーですし、依存度は低いのですが今回はちょっとひどすぎです。
そもそも、車検から帰って来た当日から調子が悪くて、結果としてあまもりがその原因だったという・・・そしてそれが原因でエアコンのモーターも破損し、一歩間違えば火災というかなり危険な状態でした。
私は購入時に延長保証に入りましたがそれも車検時に切れました。
で、もしもこれが有償での修理となったなら、なんのための車検か、なんのための延長保証だったのか、ほんと意味不明です。シトロエンは私の車ではなくママさんの車ですが、ママさんもかなり困り切っています。
シトロエンそのものは個性的で素晴らしい車ですが、これでは乗り続けることが難しいと私も考えています。
じゃあ、違う車で欲しいのってあるかといえば・・・・残念ながらありません。魅力的な車ってほんと少ないです。
それに出るものもありませんしねぇ
いやほんとつなぎでもいいから中古で何か買い換えようかな・・・雨がふるとうちのシトロエンはどうしているんだろうかと心配になってしまう私でした。この不信感はどこに行くのか・・・・
そんなどうでもいいことはさておいて、昨日もたくさんの犬たちで賑わったアウラでした。
パピーパーティーには10組の参加がありました。
前回は壁の犬だったぷーちゃんは自らの意思でその小さな足を前に踏み出し、しっかりと歩き回り、いくらかの犬たちのにおいをかぎ、私の元へと駆けてきました。
アルバやデイジーも元気いっぱい、そしてあらたにアウラっ子となったルキやこれからルーデンスにはいるムジークといった牧羊犬たちもそれぞれの成長をみせていました。
お子さんを3名連れての参加だったジャックラッセルテリアのご家族は、そのちいさなお子さんも犬にまみれながらパーティーに参加されました。アウラではこうして人も犬も学び成長していきます。
今回は間際に3組のキャンセルがありましたが、それでも10頭、そして人の数もすごかった。
18畳程度のルーデンス教室はぎっちりで、まるでグループレッスンの時のようでした。
実際にはこの数は多すぎなのですが、パーティーを始める前にリード付きでしっかり顔合わせをして、私自身が犬たちの状態を把握してから始めているのでなんとかなります。
それでも管理能力が試される数です。
楽しくありながらも緊張感をもって進めています。
多すぎても少なすぎてもいけない、空間も狭すぎても広すぎてもいけない、時間が短すぎても長すぎてもいけない・・・・それがパピーパーティーなのです。
次回は11月25日です。すでに定員を超えていますが、今回からの連続の子が多いので引き続き募集しております。
参加希望の方はおはやめにどうぞ
今回の様子はインスタグラムに写真をアップしております。
インスタグラム始めました♪それぞれのレッスン風景を中心にアップしています。フォローもよろしく~♪
アウラのインスタ
アウラフォトムービー2仔犬の社会化
アウラのフォトムービーエピソード4
アウラフォトムービー
いいなぁって思って頂けたらワンクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ

パピーぱーティー

昨晩はすごい雨でしたねぇ
関東の8月はいまのところ全日雨ですって・・・いゃあ今日もあやしいなぁ
さて、昨日はパピーパーティーの日でした。
お盆のあとということで予約は6頭といつもよりすこし控えめでした。さらに人や犬の体調不良で当日は4頭とゆったりとしたパーティーとなりました。
じっくりやろうとすればやっぱり5頭前後が一番いいなぁと改めて感じたパーティーでした。
そんな中でそれぞれの社会化の進捗状況に応じて行動を促したり、時に新しい風をふかしたりするのはとても楽しいものです。
私たちの見ている間に仔犬たちはどんどん変わっていく、そして吸収していきます。
そして帰る頃には大きな一歩を踏み出した達成感と気持ち良い疲れが残ります。
これこそが成長に必要なツールですよね。
通り一辺倒のマニュアルで語られたりしてもこの時間は得られません。
多すぎるとそのハンドリングは難しくなるし、空間が広すぎても狭すぎてもアウトプットもインプットも難しくなります。
時間も長すぎても短すぎてもいけません。
この感覚を掴むまでに私はずいぶん学びました。
もちろん犬からです。
そして今のスタイルが出来上がっていったのですが、これはだれにも真似できませんね。それだけは自信をもっていえるかな♪
昨今、社会化についてようやく日本でもその重要性が語られるようになってきましたが、まだまだコマーシャル的な勧誘パーティーが多いですが、はやく追いついてほしいと願うばかりです。
間違った刷り込みはかえって犬をダメにしてしまいますからね。
さぁ、今日も忙しい1日です。楽しくまいりましょう♪
アウラフォトムービー2仔犬の社会化
アウラのフォトムービーエピソード4
アウラフォトムービー
いいなぁって思って頂けたらワンクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
インスタグラム始めました♪それぞれのレッスン風景を中心にアップしています。フォローもよろしく~♪

パピーパーティー

今日も良いお天気ですね〜
車でお出かけの方は窓からの直射日光に気をつけてくださいね。
紫外線カットのガラスでも直射日光の熱は犬にとってかなり厳しいものです。
クレートに入れることは単に安全を確保するだけでなくこうした熱から守る意味も含まれます。
たまに飼い主さんが窓をあけて犬の顔を出して乗せている方を見ますが、その犬はわずか30kmの衝撃で外に飛び出してしまう可能性が十分あります。それだけでなく無駄に刺激をあたえてしまい吠えやすくなります。
箱乗り(古いっ)して意味不明のきたない言葉を吐きながら大きな音をたてて走る暴走族・・・似てますね。ほんと残念なことですがけっこう恥ずかしいです。気をつけてまいりましょう。

さて、昨日はパピーパーティーの日でした。
英国ゴールデンレトリバー・ボーダーコリー・ウエルッシュコーギー・マルチーズ・パピヨン・極小のトイプードル・マルチーズのミックス・ゴールデンドゥードルの8頭が参加しました。
それぞれの社会化の進捗状況に応じて対応をしながらすすめていきます。
パーティーは1時からですが12時30分には顔合わせがはじまり、パーティーが始まる頃には犬達も飼い主さんも自分の犬の状態や参加犬の状態を把握しています。
勿論わたしが最も把握すべきことです。
こうした時間がとれるのも中庭と前庭があるアウラならではです。
今の場所にオープンする前の玉川学園でのパーティーの時はもっと広い庭でこれをやっていました。
この顔合わせの時間は必須であり、それがないままに始めるパーティーはシートベルトをしないでドライブしているようなものです。なんとかなるかもしれないしならないかもしれない。
場合によっては怖い思いをしてかえってマイナスの意識で終わってしまうかもしれません。
せっかくのドライブが台無し・・・そんなパーティーにはしたくありません。
それからアウラのパーティーは社会化とはなんぞやという無駄なおしゃべりも、レッスンへの勧誘もありません。
社会化の話なんて紙に書いて渡せばすむ話だし、レッスンされたい方は元々そういう意識の高い方ですからこちらが言わなくてもこられるでしょう。そんなくだらないことに時間を費やしていたらもったいないというのが私の価値観です。
そもそもが誰のためのパーティーかといえば仔犬のためのパーティーですからね〜

昨日は盛り上がって30分のびてしまい顔合わせの30分とあわせると2時間30分となりましたが、参加されたみなさんにとっても犬達にとってもあっという間の時間だったのではないでしょうか?
昨日のように8頭の参加はちょっと過密ぎみです。本来は5頭がちょうどいいのですが犬種が様々なアウラの場合、その調整のためにどうしても参加数が増え気味になります。難しいと感じるところでもあります。
パピーパーティーの様子はインスタにアップしていますのでご興味のある方はそちらでどうぞ♪
次回は6月24日土曜日です。あっという間に定員になりますのでご希望の方はお早めにどうぞ〜

さぁ、今日はファンマッチ、101前のグループレッスンです。成功体験に向けて楽しくまいりましょう♪

101のエントリーリストをアップしました
こちらでご確認ください101エントリーリスト

ファンマッチのエントリーリストをアップしました
こちらでご確認くださいエントリーリスト

インスタグラム始めました♪それぞれのレッスン風景を中心にアップしています。フォローもよろしく~♪
インスタグラムは無料ですし、アプリをダウンロードできるネットにつながるPCか携帯かタブレットがあれば簡単に見れます。
インスタグラム
アウラのインスタはこちら
2016aura
お役に立ったならおひとつポチッと♪
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード