散歩レッスン

土日は怒濤のレッスンでした。暖かくなったかなぁって思ったらまた寒くなりで、日曜日はとくに寒かったのですが毎回みなさんのがんばりに心をうたれます。そんな中でも、イタグレちゃんのレッスンは心に響きました。
この日は散歩のレッスン♪ヒールウォークの練習を前回トライして、実践として散歩に出ました。
このところママが忙しかったりで練習ができないところをパパさんががんばっていたというこで、パパさんがリードを持ってスタート!
元々、フリーズして歩かなかったコで、この日はとても寒くて、歩いているこちらもふるえてしまうくらいでしたが、そんな中で、パパさんの声にしっかり反応して、左の足元で一生懸命アイコンタクトをとりながら歩く姿に心をうたれました。時々フリーズすることもありましたが、階段も上り下りをクリア♪人とのすれ違いや物音にも動じず、パパさんのことを信頼していれば大丈夫って気持ちがしっかり伝わってきました。

イタグレは活発で頭もよく、素晴しい犬種ですが、彼らの時計のすすみ方は他の犬とはちょっと違います。(みんな違うんですが)それを飼い主さんもトレーナーもわかっていないで、イタグレは頭が悪いとか、トレーニングしにくいって思っている場合がとても多い気がします。ちゃんと彼らの時計にあわせて接していけば素晴しいパフォーマンスを発揮してくれるのです。(どんな犬種でも同じです。頭の悪い犬種なんてありません)
なにも努力をしないのに、できないというのは私は好きではありませんが、一生懸命努力してできなかったというのは好きです。それはなんとかできる可能性がいっぱいありますから、私は最大限のサポートをしていきます。
自分で自分の犬の可能性に蓋をしているならば、それはとても悲しいことですが、それでも犬は生きていきます。
でも、このコと飼い主さんのように、協力しあってひとつづつ一緒に成長していくって素敵です。
みんな前向きにがんばってほしいなぁ~って思います。
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード