ごろん

ロールオーバー、つまりごろんです。
フリースタイルのルーティンによく取入れられるのですが、今自分達がやっているのは、揃ってごろん、ビンゴと自分が一緒にごろんとするのですが、歳とともに三半規管が弱くなったのか、ころがったあとに一瞬ですが目がまわってしまいます。で、ビンゴをみうしなってしまうので次のアクションがどたばたになってしまうのです。
むか~しむか~しは、バイクレースに明け暮れた若かりし日もあるからバランス感覚はいいと思っていましたが、ただ転がるだけがこんなにも大変とは・・・
そんなことで毎日何度もごろんの練習をしていたら、とうとうビンゴが、「そんなかっこのわるいのにつきあえませんからっ」とごろんをしなくなりました・・・・ちーん・・・って感じです。
4月のWCFOにこんなかっこの悪い姿は見せれないけれど、いまさらどうにもならないし、さぁどうするか・・・・継続は力なり?いや継続する内容にもよりそうだな・・・
練習は裏切らない・・・・そう、良くも悪くも裏切らないな・・・やっぱりビンゴだけまわってくれぇ~

プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード