事件ですっ!

今日も楽しい1日でした。レッスンにお越しいただきましてありがとうございます。
ひとつひとつのレッスンが豊かな気持ちに包まれる日々ですが、今日はそんなこともいってられない事件がありました。
なんと私、蜂にさされましたぁ

いつものようにレッスンが終わって、ゲートを開けて、お見送り、そして再びゲートをしめようと、ゲートの上部を持った瞬間、強烈な痛みに襲われました。
はじめは、木がささくれ立っていて、それが刺さったのかと思ったのですが、痛みはそこからスパーク状態!
よく見ると、私、アシナガバチを握っていました。
そう、たまたま私が触ったところにアシナガバチさんが止まっていたんですね。
そうとは知らず不意に持ってしまったので、蜂の攻撃にあってしまったわけです。
まぁ、蜂からすれば攻撃というより自己防衛でしょうね。入っては行けないゾーンにこちらが不注意に侵略してしまったのですからね。蜂からすれば被害者ですよね(笑)ごめんね〜

それから、私は、刺された左手の薬指の付け根をしっかりおさえて、家の中へダッシュ
そして、毒抜き用の注射器(元アドベンチャーマンの私はそんなものを所持してますぅ)を取り出して、アダプターをとりつけて、毒を吸い取ろうとしました。
ところが、もう何年も使っていないものだから使い方を誤ってしまい、ぜんぜん抜けません。
そのうち、あぁ、こうやるんだったなぁって思い出して使いましたが、そのときはしっかり毒がまわっていて、手はぱんぱんに腫れ上がってしまいました。
左手(利き手)なだけに、その後のレッスンではちょっと苦戦しましたが、次第に痛みも腫れもひいていき、今はほとんど痛みはありません。
いゃあ、蜂にさされるなんてほんと子供の頃以来でしたが、痛いけれど良い経験となりましたぁ(笑)
ブログ村のランキングに参加しています。このお話に共感いただけましたなら下のマークを押してくださいね。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
  • 2013-06-30(23:36) :
  • 未分類 :
  • プロフィール

    aura

    Author:aura
    町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
    の西田です。
    訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
    トしています。
    ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
    ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
    犬に対する記事は一切ありません。
    読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
    を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
    にとらえて読んで頂けると幸いです。
    うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
    なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード