TPO

きもちのいい朝ですね〜
今日は日曜日ですがグループレッスンはありません。そのかわりマンツーマンレッスンがぎっしりです。
朝一は散歩レッスンからのスタートです。
アウラでは若葉台公園が定番の散歩レッスンになっています。
昨日も若葉台公園で散歩レッスンしましたが、バーベキュー広場はすごい数の人とタープとバーベキューのにおいでいっぱいでした。
その中に豚の丸焼きをしているかた達がいらっしゃいました。
きっとおいしいのでしょうが、ちょっと目を疑うような光景でした。
まぁ、本人の自由ですからとがめるものはありませんが、やはりそれをみた人はびっくりしますね。
TPOって大事です。
さて、そのTPOって以外としられていなかったりもします・・・私はかなり使ってますが。

TPOはTime(時間)、Place(場所)、Occasion(状況)の頭文字をとって、時と場所、状況に応じた方法・態度で行動しましょうという意味です。
これは和製英語でアメリカでTPOといっても通じません。
この概念の発案者は「VAN」ブランドの創始者・石津謙介さんです。
すでに「VAN」や石津謙介さんをご存知でない方が多いのかもしれませんが、つい最近までやっていた朝ドラの「べっぴんさん」に登場したファッションブランド「エイス」を創業した岩佐栄輔(松下優也)のモデルは、メンズファッションブランド「VAN」の創業者・石津謙介です。
その石津謙介さんがファッションとはTPOで変わるべきだと提案したことが、今ではファッションだけでなく、行動そのものもTPOで変えるべきとなったわけです。
このTPOは私の場合は人だけでなく犬にも必要と考えており、それこそが社会化であり、しつけだと思っています。
散歩もそのひとつ
例えば、広い誰もいない安全な場所でヒールウォークはいりませんが、商店街をあるくなら常にヒールウォークが要求されるべきです。知り合いにであったら犬はそのまま飛びついていってもいいでしょうが、知らない人と挨拶する場合は間が必要です。犬同士であれば、相手が犬好きであるかどうかの判断によって対応を変えるべきです。
そんなことが散歩の中では必要とされるべきですが、暴走列車のような散歩をしている人がけっこう多いように思います。
それはしつけができているとかではなくて、飼い主さんにTPOの意識がないからかもしれません。
相手を思いやることは自分の身なりを整えることになり、結果的に躾のできた人間になるように、犬もまた人によってTPO=社会化=しつけができていくのだと私は思っています。
えっ、そんなことどこの本に書いてあるの?ネットで調べても出てこないのですが?
残念ながら書かれていませんので悪しからず
犬は理論と知識だけでは動きません。

インスタグラム始めました♪それぞれのレッスン風景を中心にアップしています。フォローもよろしく~♪
インスタグラムは無料ですし、アプリをダウンロードできるネットにつながるPCか携帯かタブレットがあれば簡単に見れます。
インスタグラム
アウラのインスタはこちら
2016aura
お役に立ったならおひとつポチッと♪
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード