「基礎」「かっこつけ」「よくわからない」「迷子」

少し曇り空ですね。暑さもゆるく感じますが外に出るとむわっとした熱気がからだを包み込みます。
熱中症は日差しがなくてもなりますからくれぐれも気をつけてくださいね。
私は一日パソコンとにらめっこですので熱中症は大丈夫ですが、頭の中が熱中症かもです、あはは
さて、昨日は一日フリスタのレッスンが続きました。
マンツーマンもグループも私はアドバイスは個々に行います。
他がどうかは知りませんが、基本的にこれといった決まり切ったことはしません。好きなように始めます。
音楽を決めたい人は音楽について議論したり、ヒントをもって動いてみたり、ポジションについてどうするか、トリックをどうするかといったときはその練習方法やヒントをもって動いてみる。競技会にむけてならそのアドバイスによって動いてみる・・・とにかくみんな違います。ただ、どのレッスンでも言えるのは基礎を大事にしていることです。
基礎というのは何にでも反映できます。
では基礎とは何か?
べつにポジションの練習だけが基礎ではありません。
ようは考え方や捉え方に基礎はあります。
たとえば、一つの要素を練習するときに、その練習のプロセスはどうつけるか?
できたときはそれをどう記憶させるか?
犬の行動の強化の原理と練習のプロセスはつねにくっついています。
しかし熱中しているとその部分が見えなくなりがちです。
うまくいっていると思っても実は違う学習も強化してしまって、行き着くところが犬に見えていないこともあります。
言葉の表現ひとつ、指先の指示ひとつ、モチベーターの使い方ひとつ、なにをとってもその部分がしっかりしていれば犬を迷子にしません。
この基礎的感覚は何をしても同じです。ダンスにかかわらずです。
逆にこの感覚が薄いと何をしても迷子にしてしまい八方美人化してしまいがちです。
食い散らかさずマナーよくさらりとやれれば素敵ですが、なかなかそうは行かないのも事実です。そういう私だってときに八方美人で食い散らかしていることもあります。
なんでそうなるかというと、私の場合、そのほとんどはかっこつけたかったり、焦っているときです。
ほんとこれ正直な話です。ついかっこつけたくなるのが人間ですからね。かっこいいのやりたくなるわけです。
犬はかっこつけたいという感覚はありませんからそこのところが意味不明なわけです。
焦る理由もよくわかっていないはずです。
それらは犬から見れば単に「よくわからない」に属してしまいます。
で、迷子になってしまうのです。
「基礎」「かっこつけ」「よくわからない」「迷子」
このタグ付けは実にユニークですが真理でもあります。
なかなか深い話ですが、その感覚が理解できて、犬を迷子にせずできたときはかなり感動します。
ええ、人だけでなく犬もです。
それこそが私たちが犬となにかを作り上げる意味だとさえ思える瞬間です。
基礎大事って思ったらワンクリックよろしくっ
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへアウラインスタグラムはこちらから♪ アウラのインスタ アウラフォトムービー2仔犬の社会化アウラフォトムービー
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード