犬から学ぶ 2

アウラには実に様々な犬達がやってくる。
犬種も年齢も様々で、環境も違えば、飼い主さんも違う(あたりまえ)
中には、いくつもの問題を抱えていらっしゃることも普通にある。
あるいは、肉体的に、精神的に不安定な犬もやってくる。
目がみえない、耳が聞こえない、鼻が使えない・・・・そんなコもやってくる。

訓練性能、つまり頭の善し悪しでいうならば、頭の良いコも悪いコもいる。
でもそれがどうしたというのだろうか?
彼らは自分が頭が良いとか悪いとか思っているわけもなく、そんなものさしがトレーニングに影響するはずもなく・・・
私は犬との時間であることに気がつかされた

「頭の悪い犬はいても、心の悪い犬は一頭もいない
心が悪くなければ、どれだけでも学べる」

しかし、人はどうだろうか?
いくら頭が良くても心が痛んでいれば学べることは少ないかもしれない。
私はあまり頭がよくない・・・・とくに計算ははくしょん大魔王と同じくらいダメだ・・・
でも少なくとも心はそんなに悪くないかなぁって思っている。
そんなふうに思えるのは犬を通して心がふるえる瞬間に出会えるからかもしれない。
お金や地位やものでは得られない心の豊かさを私は犬から教えられた。

ブログ村のランキングに参加しています。このお話に共感いただけましたなら下のマークを押してくださいね。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
犬のしつけ方教室アウラ
101とフリースタイルファンマッチの募集要項はこちらから♪
101 フリースタイルエントリーについて
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード