ストレッチ

今日は暑くなりそうですよ〜
半そででいけそうですね。ジョギングも楽しく走れそうです♪
ジョギングといえば、走り始めのストレッチは大事ですね〜
私はちゃんとやってますよ♪
昔はストレッチというと、様々な筋や関節をぐいぐいとひっぱったりのばしたりしていましたが、実はこれはあまり好ましくないということがわかってきました。
むしろそうすることによって痛めてしまうことのほうがおおいそうです。
今のストレッチはいくつかの一定のポーズをとったままじっとしている状態を数十秒間保つだけです。
同じように犬のストレッチもこれに値します。
時々、一生懸命犬の関節ゆらなんやらをのばしたり縮めたりしている方がいらっしゃいますが、あれは犬にとってはちょっと迷惑だったりもするのですね(そうでないこともありますが)
私は、いつも競技に参加する時は、できるだけはやく現地について犬を十分歩かせます。
犬のストレッチはそれで十分ですし、その歩様を見ていればその日の体調などもよくわかります。
犬や猫は自分でストレッチをするのですから、人が補佐する必要はないというのが持論です。
ただ、どこかに問題を抱えている場合はそれに値しませんのでそれ相当の準備は必要ですね。
ブログ村のランキングに参加しています。このお話に共感いただけましたなら下のマークを押してくださいね。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
犬のしつけ方教室アウラ
101とフリースタイルファンマッチの募集要項はこちらから♪
101 フリースタイルエントリーについて
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード