フリースタイルのポイント

おはようございます
快晴の朝、どこまで気温があがるのでしょうかね〜
早目の散歩必須ですよ!

昨日、アウラは今年初の冷房が入りました。
日中はそれで快適だったのですが、夕方からは逆に寒いくらいです。
最終レッスンの終わった8時すぎは、寒くて上着がいるくらいです。
この寒暖差はいったいなんなんでしょうねぇ・・・10年前には考えられなかったことです。

フリースタイルのレッスンをするとき、いろんなポイントがあります。
それらは本には書かれていませんし、いくら動画を見てもわかりません。
そんなポイントのひとつが、犬の身体のバランスです。
4つの足で支えられたボディに頭としっぽがくっついているのが犬です。
パーツパーツでみれば私達と類似しているところは沢山ありますが、その使い方はまったく異なります。
まずはそうしたことに気づく事が大切です。
この気づきのないままに犬を動かすのと、気づきをもって動かすのとでは、驚く程に結果が違います。
バックウォークやサイドウォークなどは、その気づきさえお互いに共有できれば、その瞬間に動き始めます。
あとは、繰り返し学習して言葉の指示に置き換えていけばいいわけです。できるならその応用編もすれば幅がひろがりますね。
フリースタイルの要素で教えるのが難しいと感じるものはひとつもありません。
それこそ逆立ちだってでんぐりがえしだって教える事はいとも簡単です。(それがフリースタイルにとって必要か、あるいは人道的かどうかは別ですが)
こうしたことを教える事はとっても楽しいし、犬も嬉々としてうごきますから信頼関係作りにも役立ちます。
昨日はチワワのライラのレッスンでそんなことを繰り返しました。
ライラは小さいですがまるでボーダーコリーのようにきびきびと動きます。そして多くのトリックをこなします。それはまだ一発芸の段階ですが、それでもみているだけで楽しくなってきます。
チワワ恐るべしといわざるを得ません。
もしかすると私が次に手に入れる犬種はボーダーコリーではなくてチワワなのかもしれません・・・・
ただしひとつだけ難点があります。それは彼らの身体の動きをコントロールするためにはかがまなくてはならないこと・・・つまり腰が痛くなるから無理ってことです(笑)

川遊びレッスンの詳細を昨日アップしましたところ、すでに何組もエントリーいただいております。
感謝感謝ですがぁ〜
受付開始は6月1日ですからね〜♪
詳細はこちらからぁ〜
川遊びレッスン
ブログ村のランキングに参加しています。このお話に共感いただけましたなら下のマークを押してくださいね。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
犬のしつけ方教室アウラ
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード