だれにも負けない3つのこと

どんよりしたお天気からのスタートです。
なんとも不安定なお天気ですね〜

昨晩、電話でとあるハウスメーカーさんとアウラ第三章の施工のことについてお話をしました。
いくつかの諸事情によりそのハウスメーカーさんでは施工しないことになりました。
というか断られました。
そのことはいささかの不満もありませんし(いやすこしあるな・・・・そんなことならもっとはやく対応できただろうに・・・)、また別を考えればいいわけで、その分学ぶチャンスがやってきたわけですから良かったと思っています。
ただ気になる点がいくつかありました。
その1つが「規模」と「立ち位置」という言葉です。
今回の場合はそのメーカーと施工の内容との間に「規模」と「立ち位置」がそぐわないということです。
なるほど、その通りだと思いました。
「規模」と「立ち位置」が違えばやりにくいことって世の中にはいっぱいあります。
私もそうしたことに直面することもありますからよくわかります。
そのことは間違いではなく、大変優秀な答です。
 しかし、「規模」と「立ち位置」が違うから「責任」や「信頼」の大きさに差異があるのか?
そこのところにとっても不信感と違和感と憤りを感じたのです。
超大手であろうが個単位であろうが「責任」や「信頼」はそれぞれに大きなものだと思うのです。
しょっているものが大きいか小さいか、あるいは社会的な立ち位置がどこにあるか・・・・
それを振り回されてしまえばこちらは何も言えなくなってしまいます。
でも、だったらそんなことは始めっからわかりきっていること・・・はなから答えは覆る事はないでしょう。
むしろ覆ったらおかしいです。そんなことにお互いが時間をかけることの不毛・・・そして無駄を生産することに何か意味があったのだろうか・・・

「責任」や「信頼」は自分の器の中で育むしかありません。それしかできないから「規模」は大きくならないでしょうし「立ち位置」は個であるかもしれません。
それでいいと思うのは自己満足なのでしょうが、今の自分にとってはそれが最大値なのだからそれでいくしかないのです。身の丈なんて、今の身の丈ではなくて、そこまで歩んできた道のりの中にあるのですから急に背伸びしたって始らない。
そんな思いを胸にして一晩寝ました。
朝・・・答はありません。
でも、とても小さな自分と向き合う朝になるのかと思ったら、ちっともそんなことはありませんでした。
正しいとか間違っているとか、大きいとか小さいとか、そんなことじゃないところからの「柔軟な発想力」と「有言実行の行動力」、「世界を変えていくセンス」で何かを企んでいく。
自分には誰にも負けないこの3つがあるじゃないか!
さぁ行くぞ!
ブログ村のランキングに参加しています。このお話に共感いただけましたなら下のマークを押してくださいね。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
2014年後期グループレッスン日程

みんなでレッスンの詳細はこちらから
MINN de Lesson
暑い夏ですからすこしでも涼しい山中湖で楽しい1日を共有しましょう♪


犬のしつけ方教室アウラ
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード