ボルゾイやペキニーズ

暑そうな色が窓越しに写ります。今日こそは熱中症に気をつけないといけませんね。犬達の散歩注意してくださいね。気温が下がっても湿度が高いとなるそうです。

このところメールの返信ができないことがあるようなので色々と調べてみました。
多くの場合は受信先の設定やメーラーの容量オーバー等が考えられるようなのですが、こちらのメーラーの整理もすべきだと思い、朝から不要のメールを削除しています。
半年に1回は整理していますし、もとよりいらない広告のようなメールはその場で削除しています。
それでもあっという間にたまってくるのがメールです。
いゃあ、1時間あってもダメですね〜
お昼にまたやろう〜

さぁて、週末の「みんなで」で行なう中身のチェックもできて、あとは当日楽しむばかりです。
それにしてもなんだか暑くなるような予報が微妙に心配です。雨よりはいいかなぁ

アウラには様々な犬種がレッスンにやってきます。
たとえばボルゾイは今も2頭がレッスンにきています。
ボルゾイというと超大型犬で、扱いが難しいように思われますが、まったくそんなことはありません。
ふつうに賢いし、ふつうになんでもできます。スピードもあるし、なんといっても性格がかわいい♪
愛情表現も豊かです。
ゆるされるなら暮らしてみたい一頭です。
ただしこうした特殊な犬種は愛玩犬のようにはいきませんので飼い主さんのスキルが試される傾向にあります。そういう意味ではボーダーコリーと類似するところがありますね。
それに対してペキニーズという犬種は、愛される為に生まれて来たような犬種です。さすが皇帝に愛された犬というだけのことはあります。
なんというか、あの愛らしい姿で人の心の中にす〜っと入ってきます。今もこの犬種がレッスンにきていますが、この犬種なら膝の上に置いておきたいと思わせてしまいます。
いゃあ、犬種ってほんとおもしろい。
420犬種以上あるという純犬種ですが、私がレッスンであった犬種はその半分にも満たないでしょう。
これからも初犬種体験を楽しみにしています。

ブログ村のランキングに参加しています。このお話に共感いただけましたなら下のマークを押してくださいね。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
犬のしつけ方教室アウラ
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード