自己判断能力

台風が近づいていますね。今日の午後から雨予報ですが、さきほど土砂降りの雨がふりました。
レッスンにいらっしゃる皆さん、十分注意してお越し下さいませ。

今週は数日お休みを頂いて西伊豆にシュノーケリングにいってました。
アウディA6で快適な旅行となりました。その試乗記はまた夜にでも書きますね〜
シュノーケリングは毎年うちの子供と男旅です。
今回は台風とあって、海の状況は期待できないことを十分把握しての旅行でした。
渡し船の欠航は勿論、ほとんどの海水浴場は遊泳禁止です。
実際に弓ケ浜あたりは白波がはげしくたっており、ライフセーバーの監視もひときは厳しくなっているほどでした。
で、私達は内海の中で比較的波のこない場所でシュノーケリングを楽しんできました。
そこは、ある集落の方の好意でひらかれた場所ですが、管理がしっかりしているわけではありません。
自己判断、自己責任が強く求められます。
波は少ないといっても台風の影響は否めません。
私達はウエットスーツにフィンと完全装備で推進力をつけていますからなんとかなりますが、中にはビキニのおねえさんと茶髪のおにいちゃん、普通の海水パンツで子供連れの方もみえます。
完全装備でも時には危険を感じ、場所を限定したり、常に子供の姿を確認しながらのシュノーケリングなのに、あれではかなり不安です。
そうこうしていると、大きな浮き輪に乗ったカップルが沖のほうに流されています。
泳ぎに自信のある方が救助に向かい事なきをえましたが、あと10分遅れていたら外海まで引っ張られていたでしょう。
自然の中で遊ぶ時は、いくら管理された場所であっても自己判断が未熟だと問題がおこります。自己責任といってもそれにも限りがあります。
私だって正直なところ何度も怖いと思う瞬間がありました。
命あっての遊びですからね。
それにしてもうちの子供はそんな中でうにを獲るんだといって何度も潜っている。しまいには流れていた竹を削ってモリを作ってみたりして、なんともたくましい。
人も犬も若いうちに自分で考える力を身につける事が大事かもね。
ブログ村のランキングに参加しています。このお話に共感いただけましたなら下のマークを押してくださいね。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
犬のしつけ方教室アウラ
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード