レトリーバー達

涼しさを通り越して肌寒いような朝です。
そろそろ半そでもおわりでしょうか?

土日は怒濤のレッスンでした。雨がふったり晴れたり、晴れながら降ったりとめまぐるしく変わるお天気の中、全てのレッスンを行なう事ができました。
ありがとうございました。
グループレッスンも2つありましたが、1つのグループではひさしぶりにやってきたラブラドール・レトリーバーのルナの行動にお腹を抱えて笑い転げるレッスンとなりました。もうひとつのグループでは同じくラブラドールのバディーの行動に笑い転げ、癒されました。
レトリーバーというのは本当に楽しい犬種です。
この気質をちゃんと理解してあげれれば、毎日がすばらしく楽しくなります。
でも、そうでなければ、どうしてこんなになっちゃうんだろぅ?と頭を抱え、叱る事に終始してしまうでしょう。アウラにいらっしゃるみなさんは、ちゃんと犬を犬として認めながら、社会との間合いをとりながら、しっかりと足を地面につけて歩いています。
悩みもいっぱいあるでしょう。できないこともあるでしょう。
そうしたことも一緒になって考え、悩むのもアウラのレッスンです。
私はAからGまである7つのグループが大好きです。

グループレッスンはマンツーマンレッスンを受けて、アウラのポリシーと基礎を理解した犬と飼い主さんが参加できます。それ以外は原則参加できませんので、まずはカウンセリングをお受け下さい。
ブログ村のランキングに参加しています。このお話に共感いただけましたなら下のマークを押してくださいね。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
犬のしつけ方教室アウラ
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード