14歳のアールくん

バケツをひっくり返したようなどしゃぶりの雨です・・・ん?
バケツをひっくり返しても何も起こらないね、正しくはバケツの水をひっくり返したようなどしゃぶりの雨でした。日本語はむずかしいなぁ〜

それにしても随分涼しくなりました。老犬にはありがたいです。
今年の暑かった夏を乗り越えたうちのアール君は14歳
ラブラドールとしては長生きです。見た目はつややかで一見7歳くらいに見えますが、足腰はおぼつかないし、最近は耳も目も鼻もきかなくなってきました。
自分のベッドでぼ〜っとしていることも多いです。
それでもレッスン場にやってくると、一生懸命ヒールポジションにやってきます。
思えば、アールとの生活は何も知らない自分の無知さとの戦いでした。
犬のイの字も知らない自分は全てが勉強の毎日でした。
それが楽しくて楽しくて、アール以上に私の頭と身体と心はスポンジが水を吸い込むように学んでいきました。
けれども失敗も多くてアールには随分と迷惑もかけました。
おかげでビンゴを育てる時はその失敗が大きく生きました。
それでもビンゴとの中にも沢山の失敗があって、それはみなさんのレッスンに反映されているのです。
人ってどこまでいっても失敗から学ぶのだなぁ〜って思います。
「雨降って地固まる」プラス思考でいきましょう♪

さぁ、今日は朝のうちにフリースタイルの出場リストを完成させよう♪
午後からはレッスンが詰まっています。仔犬の柴犬と小学生の男の子のレッスンもあります。
努力に生きましょう♪
ブログ村のランキングに参加しています。このお話に共感いただけましたなら下のマークを押してくださいね。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
犬のしつけ方教室アウラ
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード