パピーパーティー

今日も1日、沢山の犬達で賑わったアウラです。
とくにパピーパーティーは9頭が参加して、楽しい時間が過ぎていきました。
パーティーというくらいですから少なくとも5頭はいないと良い成果は得にくいものですが、逆に多すぎても場のコントロールが難しくなります。
9頭はギリギリのところです。
これに飼い主さんが入りますから、実際屋内レッスン場はかなり混雑します。
今回も18人が参加でした。子供も3名参加がありました。
これによって、一頭の犬は8頭の様々な犬と17人の様々な人とノーリードで触れ合うことができます。
この経験値は他ではそうは得られません。
同時に小型犬の飼い主さんはゴールデンとボーダーコリーの激しい動きや喜びを身体いっぱいで表現して接してくる姿に驚きつつも新鮮な体験をします。大型犬の飼い主さんはトイプードルやパグやペキニーズといった小型犬のかわいらしさにやられてしまいます。
洋犬の飼い主さんは柴犬のまったく異なった魅力に触れる事ができます。
自分が新しい仔犬を迎えたら真っ先にアウラのパピーパーティーに参加したいと思います・・・・?
えっ、じゃあだれが会を運営するのかって?
そりゃあ勿論私です♪
自分の仔犬をつれてパピーパーティーを行なうなんて最高じゃないですか♪
法律でそんなことしちゃダメだなんて決まりがあるわけじゃない
やってやれないことはない!やらずにできるわけがない♪
来年は実現させよう♪
ブログ村のランキングに参加しています。このお話に共感いただけましたなら下のマークを押してくださいね。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
犬のしつけ方教室アウラ
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード