自動車賠償責任保険

台風前の秋晴れです。今週はこの晴れ間をしっかり活用したいですね。

秋分の日は、同時にいろんな催しがひらかれますね。
お出かけもおおくなる季節、車の運転には気をつけたいですね。
車といえば、私達は車を購入すると自動的に自動車賠償責任保険、いわゆる自賠責に入ります。
これは万が一の際に自分や相手への賠償を一定の範囲で保障してくれる互助会精度のようなものです。
ところがこの保険料運用益積立金の一部が1994年に一般会計へ貸付されました。
当時の民主党政権は埋蔵金と言って特別会計から次々とお金を引き出していきましたがそのひとつでもあります。
これの返済についての取り決めが数年前に行われており、約1兆1000億円を一般会計に繰り入れたにもかかわらず、約20年たった今も利息を含めた約6000億円を繰り戻していない異常事態が続いていることをご存知でしょうか?
一般社会で言うならば、使い込みというか横領ですが、言葉を変えてしまえばこんなことがゆるされてしまうのですねぇ〜
で、そのうち首がまわらなくなってくるので保険料値上げで国民に負担にしてもらいましょうとなるのです。
まぁこれが世の常となっているわけですから、県議員が使途不明の政務費ねこばばなんて親方がそうなんだから当然まかり通ってしまいますよね。
消費税が8%になったのもつかの間、年があけたら10%は目前です。
安部政権には元より期待はしていませんが、すくなくともちゃぶ台返しだけはやらないでほしいと願います。
最後まで犬とはまったく関係のない話でした〜
ブログ村のランキングに参加しています。このお話に共感いただけましたなら下のマークを押してくださいね。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
犬のしつけ方教室アウラ
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード