歩様

気持ちのいい秋晴れです。
ファンマッチに向けての準備もほぼできあがりました。
今日明日にかけてはお天気はよさそうですが日曜日以降は台風の影響があるそうです。
関東も月曜日は台風が通過するかもしれません。
関西、中部からも参加があるため帰路が心配です。

さて、そのファンマッチでビンゴとのデモをしようと思います。
フリースタイルの演技はもうおみせするだけのものはありませんが、ビンゴと楽しんでいる姿や基礎
ベースであればまだできます。すこしでも何かアドバイスとして残せるものがあればやってみたいと
思うのです。
自分にとっても貴重な時間になりそうです。
ビンゴっ、まだまだ先は長いからね♪

昨日も沢山の犬達がやってきましたが、その中でボルゾイのレッスンがありました。
このコの歩くリズムはやや早目のスピードがきれいです。
速足(トロット)といいますが、足をタッタッタッと高く上げながら歩く歩様はとってもきれいです。
乗馬ではパッサージュといいます。
この速度域を引き出せたら、それにコマンドをつけていくと、いつでもこの動きを表現できるようになります。
ボルゾイはとくにこれが美しいですね。
私はこの姿が最も好きな動きのひとつです。
まれにこのトロットがダグ(駝駆)となり側対歩(そくたいほ)といって右前脚と右後脚が同時に前に出て、次に左前脚と左後脚が同時に前に出るという歩様になる犬がいます。
それが正常歩行とされる犬種がオールド・イングリッシュ・シープドッグですが、あの体をゆらりゆらりとさせながら歩く姿はなんとも愛くるしくて躍動感がありますね。これを人間の手足でやるとロボットみたいになりますけどね〜

さらにそこからスピードがあがると駆け足(キャンター)になりますが、このスピード域がもっともエネルギーを効率よく使える歩様だといいます。
ゆえに私達が一緒にジョギングする時はこの速度が犬の負担にならず筋肉をつけれる速度になります。
ビンゴとのジョギングも基本はこの速度です。
さらにスピードがあがると蹴歩(ギャロップ)になりますが、このスピード域での歩様はディスクドッグやアジリティー、コーシングなどでみることができます。野生の世界では獲物を追う時のスピードです。
この歩様は動物としての美しさはありますが、人と調和して移動するのはかなり難しいですね。
人も全速力で走らなければなりませんから体力に自信のある人向きです。
ただしフリースタイルの場合は、リングの長手方向が18mありますから、そこを遠隔で走らせるのも素敵な演技になると思います。大きな犬がギャロップで行き過ぎる様を音楽にあわせて演じた人は過去にいませんから、誰かぜひやってほしいものです。
番外編としてはスキップがあります。これは教えないとできませんが、ビンゴの得意技ですね。
ビンゴはスキップやケンケン(片方の前足だけをはずませながら歩く)あるいは両足を揃えてはずませるホッピングができます。ホッピングを左右にふるとダンスのステップのようにみえるし、スキップは音楽次第でいろんな表現に使えます。ケンケンはかわいい(笑)
こうした歩様を人のどのポジションでやるかによって見え方はさらにかわってきます。
左の脚側でやるだけでなく、右、前、後といった位置で歩くとまったく違う表現が完成します。
スーダラ節ではそれらが多用されています。
スーダラ節
フリースタイルはこうした歩様だけでもすばらしいルーティンができるものです。
ぜひこの歩様を習得してみてください。
ブログ村のランキングに参加しています。このお話に共感いただけましたなら下のマークを押してくださいね。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
犬のしつけ方教室アウラ
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード