古くなっても

気持ちのいい秋晴れが続きますね。
ようやく蚊取り線香の煙から解放されてきました。でも時々いますよねぇ〜
今日も元気いっぱいのボーダーパピーからレッスンが始ります♪

お昼休みに駒場東大前にある木製ドアのショールームにいってこようと思っています。
ドアって毎日使う家の顔でもありますよね。にもかかわらず案外見落とされがちなアイテムでもあります。
第三章アウラには7つのドアが存在します。
はじめは全部テイストを変えようかとおもったり、きれいな色を使ってドアで遊ぼうかって思いましたが、3つのドアだけ奢って木製ドアにしようと考えています。
ドアそのものは驚くほど高くはないのですが、取手や鍵などをとりつける造作が高いのがネックです。私が頼もうとしているところは色もついていないので自分で塗る事になります。
自然の素材を使ったものというのは手間がかかります。それだけに愛着もわいてくる。
この感覚って犬との暮らしになんとなく似ている気がします。
彼らの本来の生活スタイルを尊重すればするほど手間も時間もかかります。いっしょになって遊ぶ事は体力も必要です。こんなこと毎日続けていたら倒れてしまいそう・・・・そんな悲鳴も聞こえてきそうです。
でも、この手間を楽しめる事ができたら、それはそれは至福の時間を手に入れる事が出来ます。
悩みも増えるし、できなくて凹む事も出てきますが、その格闘した姿がちゃんと味わいとして残ってきます。
それは何ものにも変える事の出来ない宝物です。
何年も何十年も自分の心の中に貯めておく事の出来る財産です。
ただかわいがるペットも良いものですが、そんな財産を手に入れる手間も良いものです。
話を戻しますが、木製のドアも、時々、メンテナンスが必要ですが長い年月をかけて味わいがでるはずです。
現にレッスン場で使っている木製のテーブルとイスは、外にだしたりすることも多く、風雨にさらされて、犬達にかじられて、もはやアンティークの領域にはいろうかという風貌です。
このテーブルとイスは見方がかわればただのボロですが、私にとっては大切な相棒です。第三章にこのセットも連れて行きます。
愛着をもって慈しみながら使い続ける社会こそが本来のエコロジーだと言ってしまうと、落としどころがおおげさすぎるかな?
ブログ村のランキングに参加しています。このお話に共感いただけましたなら下のマークを押してくださいね。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
犬のしつけ方教室アウラ
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード