表現ってむずかしい

2日間降り続いた雨もようやくやみはじめました。午後からは晴れるようです。
犬達のストレスもたまっていることでしょう。梅雨の谷間にしっかり動かしてあげたいですね。

先日来、とある会社から、駅にある広告看板を出さないかという話が続いています。
駅の階段下やベンチの上などにある朝日新聞の記事を掲載している掲示板の下にある30センチ×90センチほどのスペースを自由に使って1年間利用できるというものです。
アウラの場合、今は玉川学園ですが、この先は最寄り駅が新百合ケ丘や若葉台、はるひ野というところです。
ただし駅から徒歩だと30分以上かかってしまいますのでバス便を利用することになります。
そうなるともっとも便利なのが新百合ケ丘駅となります。平日ですと10分間隔でありますのでそれほど不便はありません。バス停からも徒歩で1分ほどです。
そうなると新百合ケ丘に広告をしたいところですが、残念なことにここには掲示板がありません。
掲載できるのは、そのひとつ前の百合丘駅になります。
乗降客は玉川学園の半分ほどですが、あたのは住宅街です。
さぁて、どうするか?・・・・ネット全盛期の今、駅に名前を出すメリットはあるのだろうか?
私自身が電車をほとんど利用しないので、正直なところピンときません。
たとえば歯医者さんの広告が1年間あって、歯が痛くなったとき、ふとみた掲示板で問い合わせをするものだろうか?
子供が受験時期になった時、学習塾の名前が掲示板にあり、そこに問い合わせをするものでしょうか?
これまでアウラは広告というものを一切してきませんでした。
いわゆるSEO対策(ヤフーやグーグルのキーワード検索で、ホームページが上位に上がってくる為のシステム)
や、書籍等への広告も一切ありません。
アウラがこれまでやってこれたのは、みなさんからのご紹介や口コミ、そしてホームページの表現だけです。
正直なところ、よくもまぁこんなことでこんなちっぽけな教室がやってこれたなぁ〜っと思います。
ありがたいことでもあり、危機感もあります。
いつも、これで良いと思った事はなく、ホームページもリニュアルを繰り返してきましたが、今の時流からはかけはなれたものになっています。
そろそろもっと見やすくて今時のものにすべきかとも思います。
いろんなところからホームページの作成等の飛び込みセールスの電話がはいってきます。
ここならいいかなぁと思う所とは直接会ってお話をお聞きしますが、過去において納得できるセンスをもったところには出会えていません。
最近はブログ型ホームページというのが主流ですが、それをやってしまうと、どこも同じような感じのものになってしまい、アウラらしさもなくなってしまう気もします。
半面、古典的なシステムで、技術の伴わない私の作成するホームページが良いとも思わない・・・・
表現ってほんと難しいです。
なにかヒントおまちしておりま〜す
ブログ村のランキングに参加しています。このお話に共感いただけましたなら下のマークを押してくださいね。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
犬のしつけ方教室アウラ
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード