パピーと成犬の境目

降り続いた雨がようやくあがりましたね。
今日は久しぶりのお日様です。なんだかほっとしますね〜

昨日も1日、沢山の犬達がやってきました。夜7時からのレッスンではダウンを着込んだ生徒さんもいるくらい気温が低くなってきました。
そんな中でも、柴犬とボーダーコリーは変化があって面白かった。
共に月齢が6ヶ月7ヶ月と思春期に入って来た所です。
行動も体も大人びてきているけれど、精神状態はパピーというアンバランスな状態です。
柴犬のほうは、私と逢う度に嬉しさで大興奮してしばらく収集がつきませんが、そうしたこともすこしづつ変わっていくのでしょう。ボーダーコリーは男の子ですから、これから色んな試練をうけることとなるのでしょう。
私の対応も、もう仔犬への対応ではなくなってきます。
6ヶ月齢は犬の大きさや個体差はありますが、もうパピーではないのです。
でも、世の中には1歳でもパピー扱いでパピーパーティーに参加させているところもあると聞かされてびっくりしました。しかも無料で、おまけまでついてくる。
まぁ、その後のレッスンへの勧誘や獣医さんであれば、取り込みとしての広告的要素が大きいからなのでしょうが、参加する側は気をつけなくてはなりませんね。
相手のいることであり、思春期の現れは、仔犬に対する対応もかわってきます。
リードを放さずいれば大きな問題にはならないでしょうが、じゃあ参加する意味はどこに?ってことになります。ストレス抱えて帰って来ては本末転倒ですからね。
アウラでも成犬の参加を認める場合があります。
それはレッスンがすすみ、ある程度コントロールできることや、私自身がそのコのことを理解していることが前提となってきます。
時々、「7ヶ月齢ですが参加できますか」というお問い合わせをいただきますが、その場合はまずはカウンセリングからとなります。
アウラは、1頭の仔犬を最も大切にしていますが、それと同じかそれ以上に全ての仔犬を大切にしています。
どうなるかわからないような危機管理のないパーティーを開催することはできないのです。そう考えて念入りに参加犬のバランスをとっているのですが、それでも難易度の高い場面も多々あります。
アウラは他のパーティーが無料であったりおみやげがついていたりする中で、3,500円と有料ですし、おみやげもついていません。
でも、参加した犬達の顔をみればそれがどんなに意義のあったことかは一目瞭然です。
今週末も8頭の仔犬が参加します。アウラ初の2週連続です。
お日様の元、気持ちの良い時が紡がれますように♪
ブログ村のランキングに参加しています。このお話に共感いただけましたなら下のマークを押してくださいね。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
犬のしつけ方教室アウラ
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード