価値観とヒント

気持ちのよい朝です。
昨日は午後からタイルと洗面器と水栓を再確認しに青山までいってきました。
原宿駅でおりて、あの雑多な通りを歩きました。
いゃあ、おじさんには、何が魅力なのか、さ〜っぱりわかりせんっっっ
でも、若者たちはこぞって商品を物色したり、お店の前で写真をとったりしています。
価値観って色々ですね。それを認められる自分を持たなければいけませんね〜〜って無理かもぉ
そこから表参道にでると、雰囲気はいっきに変わります。すこし大人びた雰囲気の人、ファッショナブルなお店が連なります。それは青山に近づくにつれどんどん変わっていきます。
アウラ第三章の照明や雰囲気づくりのヒントがいっぱいです。勿論こんなにセンスよくまとめることは不可能ですが、自分の中に取り込んで反芻して、コストを考えて、できることをやってみる。
この段階がとってもワクワクして楽しいのです。
その感覚が新鮮な状態で、目的のタイル屋さんで実物を確認すると、その高揚からか、感動さえも感じるものと出会えます。洗面器と水栓も同様に確認です。洗面器はこの日までこれにしようとおもっていたものを却下して、別のものになりました。その洗面器は機能的ではないし、もしかすると使いにくいかもしれませんが、それ以上に美しいフォルムにドキドキです。
レッスン場は勿論ですが、洗面所やトイレの雰囲気作りは大切です。
ここはどこ?そんな瞬間に出会えるようなものにしたいと思います。
さぁ、今日のレッスンも盛り沢山です。新しいレッスンもスタートします。
第三章の主役は皆さんです。そして犬達です。
がんばってくださいね〜♪
ブログ村のランキングに参加しています。このお話に共感いただけましたなら下のマークを押してくださいね。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
犬のしつけ方教室アウラ
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード