懐かしい道

今日も寒い朝ですね〜
お隣の屋根や車の窓が真っ白です。氷点下ってことなんですよね。

昨日もなんだかんだと忙しくしてしまった私。なんかしてないと落ち着かないんですよね〜
夕方になって、新鮮な野菜をとビールを調達しにスーパーマーケットへいってきました。
ひとつ足をのばして、スーパーの近くを流れている川沿いをビンゴと散歩しました。
この道は以前は毎日のように自転車で散歩した場所です。4〜5年前のことになるかな?
その頃はアールも元気だったしビンゴも若かった。だからとんでもなく長い距離だって平気に散歩していました。
ところどころに広場があって、そこで遊んだりレッスンしたりしたことが懐かしいです。
時のたつのははやいです。
その間にアールは歳をとり、歩くのもままならなくなり、ビンゴも耳が聞こえなくなり、股関節も悪化した。
私も当然ながら歳をとった。
良くない事をあげればキリがないくらいだけど、だからといって足をとめる理由にはならなかった。
文句や自分の処遇の改善をアピールする暇もなく前に進むことしかできない。
1年、2年、3年とつづけることしかできない。
悪く言えば、出たとこ勝負、結果オーライだ(笑)
でも、自分の心が健康でなければ、人や犬達と楽しい時間なんてつくれません。
そのためには、あまり考えすぎない事も大切だと思っています。
これまでに私は沢山の人や犬達と出会い、沢山の素晴しい経験を共にすることができました。
それが答だし、それがあるかぎりぶれるものはなにひとつありません。
「老いることは怖くない、目標を失うことが怖い」
三浦雄一郎さんの言葉を今年も掲げよう♪
ブログ村のランキングに参加しています。このお話に共感いただけましたなら下のマークを押してくださいね。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
犬のしつけ方教室アウラ
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード