出会い

お天気下り坂ですね。
空気が生暖かいです。

昨日の夜、いつもとは違った道を散歩していたら、対面に立ち止って手を差し出している女性。
「さわっていいですか〜?」
「どうぞ〜」
ビンゴはいつも通りひとまずは触られにいきます(愛想のないやつ)
女性は何かをいとおしむようにやさしくビンゴを撫でます。
その姿から、本当に犬が好きなのだと感じ取る事ができます。

10秒ほどするとビンゴはいつも通り切り上げて私の左に来てアテンションをとります。
「どう、良い仕事したでしょ」そう言わんばかりです(まったく愛想がないやつ)

それから彼女の話がはじまりました。
「実は、昨年、犬をなくしたのです。和犬のミックスで16歳でした。
それから、犬を見るのも辛いし、歩くのも辛い、でもリードも首輪も捨てられない
他の人が散歩しているのをみると悲しくなるんです。
でも、あなたとこのコの歩いている姿を見たら、なんだかそんなことを忘れてしまうくらい楽しそうで・・・
つい声をかけてしまいました・・・・」
私はその後、女性といろんなお話をしました。別れ際に
「そのコに変わるものはなにひとつありませんし、見つける事はできません。でも新しいコを迎える事で、そのコとあなたの止まっていた時計は動き出すのです。はやく出会えるといいですね・・・」

悲しみが深い程、はやく迎えるべきだと私は思うのです。
そしてそのコとできなかったことや、やりたかったことも新しいコと真摯に向き合いながら前に進むことで、固まっていた悲しみはほぐれて笑顔が戻るでしょう。
その姿を天国から必ず見ています。そしてようやく安らかな時が来るのだと思います。
アウラにはそんな人達も沢山来ていますね。
私はそんな人達が犬と楽しんでいる姿が大好きです。
今年も新しい出会いが沢山ありますように♪
ブログ村のランキングに参加しています。このお話に共感いただけましたなら下のマークを押してくださいね。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
犬のしつけ方教室アウラ
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード