ラ・プロメスにいってきます

今日は雨予報ですね。
レッスンも屋内となりそうです。
夕方には秦野のラ・プロメスに行ってきます。
ラ・プロメス
ラ・プロメスは神田さんが主催している犬の保育園です。
彼女はアウラの生徒さんでもありますが、良き相談相手でもあります。
ちゃんと地に足をつけてがんばっているからこそ真剣に相談できるし、気持ちも理解できます。
自分の待遇や安心感なんて主張していたらできない仕事だし、だからといってボランティアでやることでもありません。
自分はプロですと自分で言うのは簡単ですが、同業者からプロですねって言われてこそ本物です。
神田さんは、まさにプロだと思います。
そして、なんといっても自分の犬との生活を何よりも大切にしています。
飼い主としてもがんばっている姿が生徒さん達にも響くのでしょうね。
また、そこで一緒に月田さんも一生懸命がんばっています。
ウメ吉とわたし。
ラ・プロメスのスタッフとしてだけでなく、ウメ吉とのトレーニングやアジリティも楽しんでいます。
ブログもがんばって続けていますし、まさに「継続は力なり」だなぁって思います。
アウラの生徒さんも応援していますからね!
そんなラ・プロメスでレッスンをしてきますが、もうひとつの目的はレッスン場の床の素材探しです。
犬にとって最善の床材はなんだろう?この疑問符がいまだにとれません。
防滑性の高い床材は色々とありますが、それは人を中心としたものです。
犬にとってはそれらの床材が必ずしも良いとは限らないのです。
犬の滑らない床材も出ていますが、それはあくまでも普通に歩く程度の範疇での話です。
私が求めるものはフリースタイルのように様々な動きに対して防滑性のあるものです。
尚かつ、防水性がありメンテナンスもしやすいものです。
デザイン性も求めます。
コストはある程度高くてもそれらが叶うならオッケーです。ただし自分で施工できるものが理想です。
で、ビンゴを連れて行き、彼にラ・プロメスの床で動いてもらおうと思います。
絶対というものはありませんし、完璧に滑らないものはありません。
また、使う目的によっても適切な選択肢はそれぞれです。
アウラの床としての最善探しは続きます。
ブログ村のランキングに参加しています。このお話に共感いただけましたなら下のマークを押してくださいね。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
犬のしつけ方教室アウラ
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード