アウラのご紹介

レッスン場の写真です。
今日は屋内レッスン場のひとつをご紹介します。
ここは現在、マンツーマンレッスンやカウンセリングで利用している空間です。
以前の屋内スペースとまったく同じ大きさですが、天井が高く、窓が大きいので広く感じます。
白を基調とし、コンクリートの壁を染色によって青く色づけしました。
どの色も地の素材感を持たせた表現としているので、ベタっとした白とか青ではないので、柔らかな感覚を得られるのではと思っています。
見える限りの仕事はぜぇ〜んぶ私がやりました♪ここだけで2kg痩せましたぁ・・・名付けてDIYダイエットです。
P1090106.jpg

アウラ第二章では、屋外と一体となって広がりのある空間を持たせましたが、今回は中庭とドッキングしたり、奥にあるもうひとつの空間とドアを超えてつながることができます。
さらには事務所ともつながっており、テーマは「回遊空間」です。
ひとつひとつの空間は独立した個性があります。その場その場で雰囲気のある空間ですが、それらがドアを介してつながったとき、実際の大きさ以上の広がり感がえられるといいなぁと思い設計しました。
写真ではその感覚が得られないかもしれませんが、体験してみるときっとその意図が伝わるのではないかと思います。
P1090066.jpg

新しいアウラのご案内
ブログ村のランキングに参加しています。このお話に共感いただけましたなら下のマークを押してくださいね。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード