夏は虫だらけ

最高気温が30℃せまる今日の日差しです。
私はすでにまっくろ・・・たいへんきたない顔でございます。歳とって日焼けはたんなるきたないじじいです。

さて、夏になると虫達がごそごそと動き出しますね。
私たちが犬と散歩する道端にはそんな虫たちがいっぱい!
ひぇ〜って思われることもありますが、大抵は私たちが虫達の生活を脅かしているのです。
まぁ、たしかに見た目に困ってしまうタイプも多いし、動きが妙なのもいますから致し方ないのですが・・・
そんな虫たちの中で困ったやつがいます。
それは吸血する虫・・・ダニですね。
巷ではフロントラインのような駆虫薬を獣医さんから進められてそのまま使用している方が多いですが、アウラではお勧めしていません。
フロントラインに含まれるフィプロニルとメトプレンは農薬です。
細かな数字はややこしくなるので割愛しますが、この2つは容量に規制のある農薬です。
それに対してフロントラインの取扱量は体重が1kgの犬でも10kgの犬でも同じ量を添付することになります。
つまり10倍の差があるわけです。
これを野菜で換算すると、1kgの犬は売り物になりません。つまり残留農薬が多すぎて危険ということです。
もちろん野菜と犬を一緒にすることはできませんし、犬を食べるわけではありませんから、話のマッチングは不適合という所見もあります。
しかし私はそれほど危険なものを毎年、毎月、犬に与えることによるダメージがないとは言い切れないと思います。
ダニにはバベシア症という恐ろしい病気もありますから、できるかぎり吸血されないにこしたことはありませんが、将来の大きな病気のリスクとの天秤も考えねばならないのではと思います。
で、私はハーブのパウダーを毎日のようにビンゴの体にすりこんでいます。
被毛が多少茶色っぽくなりますがとってもいい香り、それに無害です。効果は駆虫はできませんが、よせつけないことはできます。それでも年に数匹はつきますが、そんなもんです。
我々だって夏になれば蚊に刺されますよね。すべてをなくすなんてそもそもおかしい・・・そう思いませんか?

新しいアウラのご案内
ブログ村のランキングに参加しています。このお話に共感いただけましたなら下のマークを押してくださいね。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード