アウラのバージョンアップ

怒涛の週末のレッスンも終わり、気持ちのよい虚脱感とともにビールが体を駆け抜ける・・・かっこよく言ってますけど、ただの脱力して酔っぱらっているオッサンです。
いゃあそれにしても暑い日でしたね。でもアウラの屋内レッスン場とパティオは想像以上に涼しいのです。
外気温が33℃を示しているなか、室温は23℃と10℃も違います。湿度もそれほど高くないので、よく言えば高原にいるようなひんやりとした空気に触れることができます。
さすがに扉をフルオープンにして、犬達がわんさかとうごめくと暑くなってきますが、それでもエアコンなしで一日過ごすことができました。
なんだかここでドッグカフェでもやりたくなってきました。きっと居心地いいだろうなぁ〜
週末のどこかでカフェやってみようかな?この付近はおいしいケーキ屋さんがいっぱいあるから、そんなケーキとお茶で1時間くらいすごすのも悪くない。
きっとおしゃべりも楽しくなるよね♪ちょっと企画してみるかぁ〜

さて、レッスンのほうですが、二つのグループレッスンがありました。
小型犬のグループと牧羊犬のグループですが、それぞれに101やファンマッチに参加したみなさんのお話をお伺いしながら、それに対していろんなお話をさせていただきました。
こうした時間はとても大切ですし有意義です。
経験したことや感じたことをそうでなかったみなさんと共有することで、共通のテーマを発見することができます。また私自身もそれがどうであったのかを知ることができますから、新たなる道筋ができてきます。
どれもひとつひとつの積み重ねですが、ベーシックトレーニングの部分は常に更新していくことで土台を固めて大きくすることが必要です。
そうすることで上に積み上げていくものがどんなものであったとしても比較的安定して表現できるようになるのです。
事実、アウラの生徒さんのファンマッチでの発表はどれも個性豊かでありながら、ベーシックな部分ができているから大崩れすることはありませんし、犬は集中し喜々として動きます。
101でもトレーナーさんより高いスキルを示したりします。
アウラメソッドはそうしたベーシックパックやメンテナンスパックなど、あらゆるパッケージを用意しておりますが、それらは常にそうした生徒さん達のがんばりや結果をもとに更新されているのです。
もしこれを私だけが考えてやっていたとしたらこんなにも深いものにはならなかったでしょう。
こうした場を持たせていただけることがアウラにとっていかに重要であるかをいつも感じます。
アウラ=西田=代表=トレーナー=インストラクター=掃除係=お茶汲み係=戸締まり係=生徒=アウラ
そんな感じでしょうか♪

さぁ、今日は別のスイッチを入れてレッスン場作りをがんばります。
壁つくるぞ〜
新しいアウラのご案内
ブログ村のランキングに参加しています。このお話に共感いただけましたなら下のマークを押してくださいね。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード