現場仕事

雨ですね〜
ちょっと肌寒いくらいの気温です。一枚はおるものをもってお出かけくださいね。

昨日は屋外の待機場作りの一日でした。といっても作業はほとんどしていません。
電気屋さんに入ってもらい、配線を行いました。
配線や配管は床や壁を仕上げる前にやっておかないと大変なことになるので、この段取りが必要です。
一応自分で必要なところの断熱材を取り除いたりして道をつくっておいたのですが、それでも不足部分がでてきます。
こうした不足部分を補う細かな現場仕事が大切ですので、私は待機しながら大工仕事をやっています。なので大工仕事はまったくはかどりません。
午後からは、自宅においたままになっていた窓や扉を運びました。
さすがにカングーではこうした大ものは運べません。大きなトラックをもっている友達に頼んで運びました。
この窓達は以前の屋内レッスン場でつかっていたものです。いわば再利用ですね。
組んだ木わくに装着してみると微妙にサイズがあいません。こうしたことも想定の範囲です。現場調整は沢山でてきます。
知識と経験の少ない私はこうした調整に時間がかかります。その点本物の大工さんたちは手際がよいです。
まぁ所詮、私は素人なんだなぁって思う瞬間です。
そんな素人な私がこうして小屋を組み立てていく訳ですが、素人といえども強度や雨じまいなどはしっかりしなくてはなりません。つくったはいいけど雨がもるとか、ドアがしまらなくなった・・・地震で崩れた・・・そんなになってしまったら本末転倒です。
すくなくとも数十年は保つべくものを作りたいです。

犬との関わりもそれとよく似ているかもしれません。
問題だけを改善するために一瞬芸のような手段でその行動を封じ込めたとしても、その緊張感がその先十数年続くと考えると恐ろしくなります。当然そんなストレスは続かないので、結局は元の木阿弥・・・・しばらくするとまたちがった問題が勃発するのです。
もの作りも人と犬との関係作りも完璧な抜け道、近道はありません。どこかでコツコツと努力を惜しまずやるしかないのですね。
親子であっても夫婦であっても長い年月をかけて阿吽の呼吸がうまれるように、犬との関係もゆっくりと継続して関係づくりをしていくことが大事だと思います。
今日もまた新しいカウンセリングが始まります。
どんな花が咲いていくのか、いまから楽しみです。
新しいアウラのご案内
ブログ村のランキングに参加しています。このお話に共感いただけましたなら下のマークを押してくださいね。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード