川の視察

涼しい朝、蝉達が夏を惜しむように鳴いています。

昨日は川遊びレッスンのための視察にいってきました。
午後からのレッスン前に帰りたかったので朝一ででかけましたが、道路が激混みで、玉川学園から2時間近くかかってしまいました。北里大学前の渋滞なんとかならんかなぁ・・・
1ヶ月前はビンゴも連れていき、川で泳いだのですが、今回はビンゴなしです。
もはや泳ぐどころか歩く事で精一杯なビンゴ・・・この夏のビンゴとの川遊びは特別な記憶になりました。
さて、秘密の場所であったこの場所も年々知れ渡るようになってしまい、いろんな方がやってくるようになりました。
最も、私の敷地ではありませんがどなたでも使用できるので、秘密も何もないのですが、不特定多数の人々が使用すると、こんなにも荒れてしまうのかと落胆を隠せません。
せまい河原は、ゴミ、ゴミ、ゴミ、ゴミ・・・・地面に炭をおいて調理をした後がいくつも残り、食べ残しはそのままだし、どうしてこんなものを捨ててしまうのかとおもうようなものまで捨ててあります。
毎年、使用前、使用後に掃除をしていますがこんなにひどいのははじめてです。(昨年もこんなこと書いたような気がしますが・・・)
2006年からはじめたこのイベントは10年が経過しました。
継続は力なり、楽しむ事に努力を惜しまない・・・そんな気持ちでやってきた川遊びも、あらたなる変換期がやってきたのだと感じます。
日本という国の民力はいったいどこにいってしまったのだろうか・・・すくなくともアウラの民力は高くありたい。
2015年後期のグループレッスンスケジュール
新しいアウラのご案内
ブログ村のランキングに参加しています。このお話に共感いただけましたなら下のマークを押してくださいね。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード