ファンマッチ後記その4

雨よくふりましたね〜
昨日も朝から夜までレッスン立て込んでいました。
散歩レッスンが全部中止になりましたが、そのぶん遊びレッスンを中心に楽しくできました。
こんなとき屋内が広いというのはありがたいです。
以前の屋内レッスン場だとここまではできませんでしたからねぇ
作り上げた自分をほめてあげよう♪

ファンマッチ後記の続きです。
土曜日のワークショップでは私と10数組とのセッションではじまりました。
私が投げかける事に参加者が応える。それに対して私からある提案をする。
その結果、何を感じたかをまた応えていただく。
その応えに対してまた私が提案をし、それを行う。
こうやって組み立てていくのがアウラ流ワークショップです。
ですから決まった答えはないし、筋道は一本ではありません。
時には並列して進んでいくこともあります。
そのあたりを時々確認し束ねていくのが私の大きな役割のひとつでもあります。
スキルも経験値も違うみなさんが、それぞれに感化して学んでいく姿はとてもいいものです。
3時間、すこし休憩をはさみましたが、みっちりやりました。
3時間が長く感じたでしょうか?それとも短く感じたでしょうか?
短く感じたならば大成功です・・・あっ疲れは別ですが(笑)

ファンマッチには今回も初参加の方が何組かいらっしゃいました。
初参加はとても緊張するものです。
緊張したり考え込んでいると、その隙間から犬は逃げ出そうとします。
ではなぜ緊張するのか?

○○ができなかったらどうしよう
○○ができなかったらどうしよう
○○ができなかったらどうしよう
○○ができなかったらどうしよう・・・リピート

そう、マイナスイメージが自分を包み込んでしまうからです。
そして、できなかった時の対処のことばかり考えてしまう。
そうなると、いつもと同じ事をやっているつもりでも、犬からすればまったく違う状況に陥ります。

もうひとつあります。
見られている事に強く意識を持ってしまうと緊張も強くなります。
どのように見えるかではなく、どのように見られたいかという意識変化が無意識の中で育ち始めると、
犬はそこからにげだしたくなります。
たしかにジャッジがいて、たくさんの人が見ているので、そうなってしまうのは誰しも同じです。
でも、そこは毅然としなくてはいけません。
いわゆる平常心を保つ事なのですが、経験値やスキルがすくないとなかなかできません。
また、それ以上のことを犬に要求するような構成にしてしまうと、犬は楽しむ事ができないので
犬に平常心が育ちません。

私はリングに入る前は緊張することがあります。
とくに前の人の演技を見ていると緊張します。(ジャッジだから全部見ているのですがぁ)
でもリングの中に入ると緊張はまったくありません。
それはなぜか?
前述のことに加え
・自分たちがやってきたことを完璧にやろうとしないし、できるともおもわないこと
・自分たちがやってきたことに自信をもつこと
・自分たちがやってきたことには弱点があること、それはかならずその場でも現れると知っておく事
・自分たちがやってきたことは人からみればおかしなところが沢山あるということ
こうしたことを強く意識しながら普段から練習をすることです。
勿論馴致の時も終わった後もそうです。
たったこれだけのことですが結構できないものです。
「リングには魔物が棲んでいる・・・でも実はそれは自分の中に棲んでいるのです」
「犬はリングから逃げ出したいのではなく、自分から逃げようとしている」

このことは初心者にかぎらず、経験豊なペアでもそうした自分の中の魔物と対峙することがあります。
今回はそれをとてもよく感じ取れたファンマッチでした。

昨日のビンゴ
忙しくて稽古があまりできはませんでしたが、そんな中でも期待をもって待っていてくれることに感謝です。
新しいルーティン作りは試行錯誤の真っ最中
ビンゴとのヒントゲーム大会です。
この感覚が私は大好きです。
だって言葉なしであれこれとやるわけですから、ある意味でキャプチャーリングしているのですが、だからといって定着するためのコマンドはビンゴには与える事ができません。(耳が聞こえないから)
なのでどこまでいっても未決定な私たちなのです。
以前はそれが辛かった時もありますが、今はむしろそれが楽しいのです。

目の上のたんこぶはこれ以上はおおきくならないくらい大きくなっています。遠くからみてもそのかたちがはっきりとわかるほどです。
先日は獣医さんがレッスンにいらしたのでちょっと聞きましたが、上に出てくる分には視神経等にはあまり支障がないだろうということですこしは安心しました。
でもやっぱり痛いんだろうなぁ
来週はまた点滴の痛み止めをうちにいきます。
それまでがんばろうね

※ブログ村のランキングが1位で継続されています。
いつも押していただきありがとうございます。こんなちっこいおやじのブログですが、これもまたビンゴ効果なんでしょうね。みなさんにもビンゴにもありがとうを伝えたい。そんな気持ちでこれからも書き記します。
2015年後期のグループレッスンスケジュール
新しいアウラのご案内
ブログ村のランキングに参加しています。このお話に共感いただけましたなら下のマークを押してくださいね。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード