犬をなくしたとき

「ありがとうございます」

わたしの今の気持ちはそれに尽きます。
おかげさまで、すこしづつですが体調も気持ちも回復しています。
気持ちが晴れ渡るにはまだ時間が必要です。
今日の雨だって、いつまでも降り続く事はなくていつかは晴れる。
わたしもそんな日がきっとくるでしょう。それまでは焦らず、じっくりと自分を見つめる機会だと思っています。

レッスンの中で、犬をなくした生徒さんに、「次の犬を向かえる事によって、止まっていた時計は動き出しますよ・・・」
とお伝えしてきました。
それによって犬を迎えて、時計が動き出した方も沢山いらっしゃいます。
私の場合もそれは同じだと思います。
けれど、今の自分にはそれは不適切だと感じます。
こんなに弱々しい状態で犬を迎えても、適切なコミュニケーションはできないだろう思います。
時間がもうすこしだけ必要なんだと感じます。

はぁ、なさけないですね〜
プロとして自分の言動をみると、多分失格です。
やはり犬にかかわる仕事をしているわけですから、犬のいない生活はNGです。
ドッグトレーナーの多くは何頭も犬を飼っています。
でもわたしはそれができなかった。
手は二本だから私が育てられるのも二頭・・・・そう思ってきた。
アールをなくした時、次の犬を向かえるきっかけはあった。
けれどビンゴの老後のことを考えた時、それはとがめられた。
ビンゴの老後を最後までしっかりみようという気持ちが強かったからです。
それはまるで長年連れ添った夫婦のようなものかもしれません。
わたしはプロとしては失格かもしれませんが、ひとりの飼い主としては、胸を張って誇れます。

わたしの犬との関わりは人生においてたった3頭です。
成人して大人になってからはアールとビンゴだけです。
そんなちいさな経験でしかありませんが、それをもって語れることをこれからも続けていきたいと思います。
そして、いつの日が次のパートナーとの生活がはじまるのでしょう。
それまではひとりで将来をみつめていきます。

わたしとビンゴのラストダンスをアップしました。
動画の編集がうまくできず画像が荒いのですがお許しください。
ラストダンス
※ブログ村のランキングが1位で継続されています。
いつも押していただきありがとうございます。こんなちっこいおやじのブログですが、これもまたビンゴ効果なんでしょうね。みなさんにもビンゴにもありがとうを伝えたい。そんな気持ちでこれからも書き記します。
2015年後期のグループレッスンスケジュール
新しいアウラのご案内
ブログ村のランキングに参加しています。このお話に共感いただけましたなら下のマークを押してくださいね。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード