ワクチンについて

昨日はパピーの社会化について触れましたのでその続きです。
日本のワクチン神話によって、混合ワクチンを3回接種するまで外に出さないことがまかり通っています。
では、ワクチンってそんなに大事なのでしょうか?
私がパピーパーティーでお渡しする資料のひとつを記載します。

日本ではワクチンを打たなければ外に出してはいけないと獣医師やブリーダーから言われます。
ワクチンを2回、3回と接種していないと恐い伝染病にかかってしまうから・・・
はたして本当でしょうか?
仔犬は産まれるとすぐ母犬の母乳を飲みます。母乳には生きていく上で必要な栄養の他に移行抗体/受動免疫という免疫力を備えています。
母犬が健康で、しっかり母乳を飲んで育った仔犬はワクチンを接種などしなくてもちゃんと地面におろすことができるのです。それは犬に限らず人間でも野生動物でもみな同じです。
 しかし、この移行抗体はおよそ60日齢でほぼ消失してしまいます。そこでその頃1回目のワクチンを接種することになるのです。
つまりワクチンはおっぱいのかわりなんですね。
ちなみにそれより早くに接種しても大半は移行抗体に阻まれて効果を発揮しません。
 しかし、なんらかの理由で母犬に免疫力がなかったり、仔犬が十分母乳を飲めず、移行抗体が不完全である場合は45日ほどで接種することになります。これを捨てワクチンといいます。つまり効いても効かなくてもいいから、病気になってそれが蔓延して他の子に危険を及ぼさないようにという販売側の保険のようなものですね。
 また、最近では力値が強く母子抗体があっても効力を発揮するハイタイター/ローパッセージワクチンがあるので早くに接種させるところもありますがそれらは当然副作用も強いものです。しかしそれによってはやくに外に連れ出すことができる恩恵をうけることができます。
 通常のワクチネーションは、60日齢で1回目を接種します。1週間から10日で 90%の犬に免疫ができます。10%はローレスポンスな犬なのでもう一度1ヶ月後に接種します。90%の犬もブースター効果をあげるため同様に2回目を接種します。さらに1ヶ月後に 念押しで3回目を接種するのが日本の習慣になっています。
しかし、90%の犬は1回で大丈夫ですので3ヶ月齢までの大切な社会化期にどんどん外に連れ出すことのほうがメリットは大きい わけです。

ワクチンというのは完璧ではありません。あくまでも感染の可能性を低くするだけのものと考えるのが適切でしょう。むしろワクチンだけに頼るのではなく、運動、睡眠、食事といった生活環境を整え、心身共に健康な状態(病気にかかりにくい体質作り)に心がけることが大切なのです。
そして早く社会性を身につけるために出来る限り早いうちから社会との接点を持つべきなのです。

また、人間の場合でも、インフルエンザの流行が気になるこのごろですが、こんなことをご存知でしょうか?
今年の夏に発表されたものですが、インフルエンザのワクチンを接種しても、6〜11カ月の乳児と13〜15歳の子どもには、発症防止効果がないとの研究成果を、慶応大などの研究チームが米科学誌プロスワンに発表した。
毎日新聞記事
もちろん研究方法と日本のワクチネーションの相違はありますから一概に効果がないとはいいきれませんが、万能ではないことが明らかになった訳です。
ただ、インフルエンザの予防接種を推進するのは巨大製薬メーカーの巨大な利権があるわけで、接種しなくなるということは考えにくいでしょう。
そもそもウイルスを退治(不活性化)できるワクチンはほぼ皆無です。天然痘は人類が唯一根絶させたウイルスといわれていますが、天然痘がなくなったわけではありません。

また、発症したときの特効薬になっているリレンザやタミフルは日本に世界の75%があるといいます。
タミフルリレンザ
しかし、ウイルスはそれでは殺す事はできません。あくまでも熱を一時的に押さえる程度ですから、健康なら使わない方がよいのです。
なんといってもウイルスは進化していきます。
ワクチンがウイルスを進化させているという考え方もあります。
ワクチン由来ポリオウイルスによるポリオ流行

日本人はいつから薬好きになったのかわかりませんが、それが犬にまで影響を与えているのかもしれません。
最も、様々な汚染物質が蔓延している土壌や空気、水を考えれば、備える事は大事ですし、なにもなしという訳にはいかないのも現実としてうけとめなくてはならない。
なにはともあれ、専門家といわれる人や先生といわれる人が言った事を鵜呑みにしないということが最も大事かもしれませんね。・・・あっ私の言ってる事もすべてが正しいわけではありませんので悪しからず♪

第十一回アウラフリースタイルファンマッチと練習会のお知らせ 
わたしとビンゴのラストダンスをアップしました。
動画の編集がうまくできず画像が荒いのですがお許しください。
ラストダンス
※ブログ村のランキングが1位で継続されています。
いつも押していただきありがとうございます。こんなちっこいおやじのブログですが、これもまたビンゴ効果なんでしょうね。みなさんにもビンゴにもありがとうを伝えたい。そんな気持ちでこれからも書き記します。
2015年後期のグループレッスンスケジュール
新しいアウラのご案内
ブログ村のランキングに参加しています。このお話に共感いただけましたなら下のマークを押してくださいね。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード