基本こそがすべて

いいお天気ですね♪
こんな日は外に出て犬と一緒におもいっきり動き回りたいですね。
ということで今日のグループレッスンは屋外レッスン場でフライボールです。
楽しみ〜

昨日はレトリバーディな一日でした。
たてつづけにやってくるラブラドール・・・・
しかもなぜか散歩レッスンが続きました。
私がハンドリングするのですが、それはそれは楽しい♪
勿論犬が楽しくて私も楽しいし、生徒さんもそれをみて楽しくなる。
だからまわりも楽しい気持ちになれる。
私はいつもそんな散歩をアールとビンゴとしてきました。
どんなに強烈にひっぱる犬でも私との散歩では引っ張らないから不思議。
何百、何千としてきた散歩でもひっぱりは皆無です。
でもそんなことはできてあたりまえ。
むしろそれをみなさんにお伝えするのが難しい。
だから文章にして書くなんてとうてい無理なのでここには記せません。

難しいといえば、フリースタイルのFグループは難しい!
両輪で走る考え方において上級者も初心者も同じ場で同じ事にトライしていただいてます。
両輪のひとつは
「おもいっきり楽しくやる事」
あたりまえのようだけど案外難しい。
なぜなら、その場だけではなく日常の中でもそうであってほしいから。
でも日常にはそんなこといったってぇ・・・という時だっていっぱいあります。
そうなると、フリースタイルは特訓のようになってしまう。
時に集中、時に解放・・・この繰り返しの中で循環していく関係作りができてくれば、モチベーターなんていらない。
そしてもうひとつは
「基本を固める」
難しいことをやりたがる人が多いし、詰め込んでしまう人がおおいけれど、大半はうまくいっていない。
ではどこがうまくいっていないかというと、この基本ができていないのです。
たとえば、犬と2mくらいはなれて対面し、直立不動、目を閉じて、「ヒール」とポジションに来るコマンドを発してみましょう。
そして犬がどの位置に来たかを確認します。
それを3回トライします。
3回とも自分が思い描いている位置にいてくれればオッケーです。
それを他のポジションやトリックでも試してみてください。
もしそれができないのであれば、それは固定されておらず、犬はあなたからの言葉の指示ではなく、それ以外の要素によって動いているという事です。
フリースタイルは人も演技しなければいけませんし、要素をつなぎ合わせていかなくてはなりません。
初心者のうちはそんなこともあまり関係なくできるのですが、だんだん欲がでてきて、自分も躍ろうと思った時に気がつきます。
あれっ、私が躍ると犬が踊れない・・・犬がフリーズする・・・犬が下を向く・・・犬が逃げる・・・
そんなことを繰り返しながら、時だけが過ぎていくともう犬はフリースタイルが大嫌いになる。
だからこそ、基本の基本をしっかりつけることを楽しんでほしい。

ある素晴らしいフリースタイラーがいいました。
「一曲を左ポジションだけで自由に動けたら幸せ・・・・」
私もそう思うし、それを目指してきた。そして最後に残ったのもそれだった。
一見地味にみえる基礎ですが、奥が深いし、その良さに気づくと、ダイナミックな遠隔操作よりも感動があり、その難易度の高さに心うつのです。

第十一回アウラフリースタイルファンマッチと練習会のお知らせ 
わたしとビンゴのラストダンスをアップしました。
動画の編集がうまくできず画像が荒いのですがお許しください。
ラストダンス
※ブログ村のランキングが1位で継続されています。
いつも押していただきありがとうございます。こんなちっこいおやじのブログですが、これもまたビンゴ効果なんでしょうね。みなさんにもビンゴにもありがとうを伝えたい。そんな気持ちでこれからも書き記します。
2015年後期のグループレッスンスケジュール
新しいアウラのご案内
ブログ村のランキングに参加しています。このお話に共感いただけましたなら下のマークを押してくださいね。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード