1%から

三が日、おせちも食べ飽きてくるころでしょうか?
お正月は予約投稿で書いております。

さて、犬との暮らしに必要なもの・・・なんでしょうか?
ドッグトレーニングに必要なものってなんでしょうか?
3つあげろといわれれば、こういいます。

1つは、「楽しむ事」
そう、楽しんでこそ何かがはじまる。これは私自身の生き方でもあり、アウラのポリシーでもあります。
じゃあ楽しくない事はやらないの?・・・いいえ、それも楽しいことに変えていけばいい。

1つは、「約束」
楽しむためには、約束が必要です。
どんな遊びにだってルールがあります。
サッカーにルールがなかったら、ただのボールを使った格闘です。
犬との暮らしにもそんなルールが必要です。
そのルールがしっかりしていないと、いつのまにか楽しんでいたはずの事も苦しみのもとになりかねません。

1つは「自信」
何事も自信をもってほしいと思います。犬との暮らしにも、トレーニングにも不安が多くては前に進む速度も落ちてしまいます。
自信のある態度というのは見ていても気持ちがいいものです。
ごまかさず、毅然とした態度は犬にとっても頼れる存在です。

「楽しむ」「約束」「自信」
この3つこそ、すべての道につながっているのだと思います。

でもこれらが完璧な人と犬なんているわけがありません。
まずは1%であったとしても、それを身につけることからはじめる。
どんな偉人であっても、はじめはみんなそんなものです。
新年、そんな1%の自分に出会うのも悪くないと思いませんか♪

新しいアウラのご案内
ブログ村のランキングに参加しています。このお話に共感いただけましたなら下のマークを押してくださいね。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード