犬が教えてくれた事

寒い朝がつづきますね〜
昨晩、自宅に昔の生徒さんが訪ねていらっしゃいました。
お近くなのですが、最近はレッスン場も移転して、アールもビンゴもいなくなったので会う機会もめっきりすくなくなっていました。
いらっしゃたのはもちろんアールとビンゴのことです。話は尽きません。
ビンゴの兄弟も昨年に病気で亡くなったと知りました。他にも以前来ていた同じブリーダーの犬も病気で亡くなったとか・・・
ビンゴのブリーダーは真摯に繁殖をしてきたものの、当時はまだこうした病気に対する認識も甘かったのでしょう。
誰が悪いわけでもないのですが真実は隠せない。悲しみは消えない。

私たちは犬を迎えることに臆病になってはいけない。
しかし慎重になるべきだと教えられます。
そして、犬を亡くした方々の力になりたいという気持ちがよりいっそうつよくなりました。
「ペットロス」
ひとことでは言い表す事も説明もできない深い喪失感です。
わたし自信もそのまっただ中にいます。
でもこの悲しみはかならず前を向く原動力になる。
その力をみなさんのために使いたいと思います。
まだ体制は整っていませんが、冒険となったとしてもこの想いは伝えていきたいと思います。

2016年前期グループ日程
新しいアウラのご案内
ブログ村のランキングに参加しています。このお話に共感いただけましたなら下のマークを押してくださいね。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード