忘れ物

挨拶って大事だなぁって思うことがありました。
今日はお休みでしたが、出かけるのが面倒だったので夜ごはんはデリバリーで簡単に済ます事になりました。
で、駅前にあるインドカレーのお店が最近デリバリーを始めたのを思い出し、いつもの○○ピザや○○寿司とかではなく、インドカレーのデリバリーにしました。
電話をすると、すこしたどたどしい口調で、デリバリーらしく、電話箱号からはじまり、名前に住所、そして注文、さらには繰り返しの確認。マニュアルはあるらしいのですが、最後に、もしかして場所がわからなかったら連絡するかもしれませんと付け加えて電話は切れました。
それから15分ほどするとインターフォンがなりました。
ドアをあけると、若い黒人がニコニコして立っていました。
お店でみたことのある彼です。
ちょっと照れながらはにかんだ笑顔で「お待たせしました」といって手にぶらさげた袋を差し出すでもなく持っています。
私はありがとうございますといいながら玄関に迎え入れます。
なんとなくもじもじして、玄関に半分くらい入ったところで立っています。
「おいくらですか?」と聞くと、ポケットから領収書を取り出して私に渡します。
私はおつりのないように、子供の貯金箱から小銭をせしめて、彼に確認できるように渡した。
そして品物を手渡す時、彼が「ガーリックナンはデリバリーのサービスです」とつぶやいた。
私は本当にうれしくて「ありがとう、うれしいです」と手を合わせて顎の下に持ってきて合掌しました。
すると彼の顔我慢面の笑顔になり、合唱し、「ありがとうございます」「またよろしくお願いします」と何度も言います。
その顔はすこし誇らしげでもありました。
ドアがしまるまで彼はずっとそれを言い続けていました。
袋をあけると、サービスのガーリックナンに加え、サラダもサービスされていました。
カレーもナンもタンドリーチキンもどれもすべておいしく頂きましたが、なんといっても、彼の礼儀正しく、心から感謝する姿が何倍も味を高めてくれました。
インドのスパイスはこんなところにも効いているのですね〜
日本人がマニュアルの中で忘れてしまった「感謝の心」
そして、仕事をすることの喜び。
もう一度取り戻したいですね。
ちなみに彼はデリバリーバイクではなく、アシスト付き自転車でやってきました。
日本人もびっくり!

犬達もびっくりな手作り食セミナー開催です
3月19日(土)終日
詳細は下記をクリックしてご確認ください。※日程が前回の日程になっていますが、そこは無視してください。
お申し込みはメールにてお願いします。
お申し込み開始 2月1日〜
15タイトル

2016年前期グループ日程
新しいアウラのご案内
ブログ村のランキングに参加しています。このお話に共感いただけましたなら下のマークを押してくださいね。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード