「気」

祝日の朝ですね。今日からゴールデンウィークスタートの方もいらっしゃるのでは?
お出かけの方、どうぞおきをつけて楽しんでいらっしゃいませ〜

昨日のレッスンも楽しく過ごしました。
でスケジュール帳をみて、おもわずにやり
エレナ、パンナ、モアナ
あはは、みんな名前のおしりが「ナ」
その後のレッスンはシェリなので「ナ」はついていませんが、エレナ、モアナ、シェリはみんなゴールデンです。
不思議なもので、こういう偶然は結構多いんです。
たとえば、
ハワイ語つながりとか、映画の登場人物つながりとか、数字つながりとか、
シーズーで名前が「イチロー」と「いちご」とかね♪
みんな名前には思いがありますよね。単純にはなかなかつけられないのが名前です。
単純にはいかないといえば、フリースタイルの音楽選びです。
ひとつの曲を何ヶ月も通して練習するのですから、当然好きな曲がいいわけですが、好きな曲と踊りやすい曲と、犬の動きにあった曲がぴったりあうことは稀です。
どこに照準をあわすかは、それぞれの置かれた状況によって異なります。
一般的には犬が動きやすいものを選ぶのですが、自分の思いが強い方は、それとは関係なくこれで踊りたいということで曲を選びます。ところが練習をしているうちに、あれっ、なんか息が合わないぞ?となって、改めて音楽の見直しをする。
これは一見無駄なことのように思いますが、いえいえ、こうした経験はとても大切です。
それによって自分の犬の動くリズム、あるいは息づかいまでもを知る事ができるのです。
たぶんこうした捉え方はヨガや太極拳なんかにも通じる物があるように思います。
勿論そうしたことを意識しなければ通り過ぎてしまうことです。
そしてそれを見定める力がついてくると、リズムや息づかいの中に、ある特殊なエネルギーを感じ始めます。
それが「気」です。
「気」の力はすばらしいものです。
「気」は常に流動的なのですが表面上は固定されているように見えます。
その流れの中に入っていき、一緒になって脈打ちながら固定されているところに到達して、一本の杭をうつのです。
そしてまた流れから出てしまう。あえて・・・です。
それができればあとは簡単です。
その杭には見えない糸がついているのでいつでもすっとその中に入る事ができるのです。
えっ、何言ってるかよくわからない・・・
あはは、ほんとですね。自分でも説明がつきません。
でもね、オビディエンスでもディスクドッグでもフリースタイルでもアジリティーでも、なんでもそうですが、犬と一緒に行うものにはそれがつきまとうのです。力技や理論で過ごしているうちは気がつきませんので悪しからず。

アウラフリースタイルファンマッチエントリーリスト

ブログ村のランキングに参加しています。このお話に共感いただけましたなら下のマークを押してくださいね。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード