ふりかえるGW

昨日の書き溜めの続きです。
もうひとつの愛苦離別は、走り続けた愛車「ワンワン号」です。18年間いろんなところに出かけました。
ベンツの商用車ベースのコンパクトキャンピングカー仕様から始まって、そのいらない装備を取り払い、ワンコ仕様にしてしまったワンワン号。
18年間というと、まだ私が30代半ばからのつきあいです。
こんなに長くつきあった何かってそうはありませんよね。
当時はアウトドアに夢中で、バイクにカヌーにフライフィッシングに、ダウンヒル自転車にとこの車に道具を乗せて日本全国を走り回りました。この頃は犬がいませんでしたから今とは全く違った生活でした。
それからアールがやってきて、車の中身も使い方もがらりと変わりました。
ディスク大会を転戦したり、オビディエンス競技会に出かけたりと、犬中心でした。そしてそれはビンゴがやってきてさらに強化されました。
しかしながら寄る年月とともに部品の調達ができなくなり、やむなく手放す事となりました。
正直なところまだまだ乗り続けたかった車です。
DSC01515_resize1.jpg
be0139.jpg
その後の私の相棒はカングー君にかわり、かなりコンパクトになっていますが頼もしい車です。
車は道具、されどよき相棒というのが私の価値観ですが、そこにちょっと変態的な感覚が入るととうもおかしな車しか乗らなくなるのですね。

アウラフリースタイルファンマッチエントリーリスト

ブログ村のランキングに参加しています。このお話に共感いただけましたなら下のマークを押してくださいね。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード