ファンマッチ後記 続ける理由

日差しが強くなってきましたね〜
日中は汗ばむくらいです。そんな中でも、アウラの屋内レッスン場はひんやりです。温度計は19℃で一日安定しています。
それというのも、屋内は半地下だからです。2面が地中にあり、もう一面もお隣と接しており日光がほとんどはいりません。正面は北向きなので強い日差しも入ってこないので真夏以外はとても涼しいのです。
昨日ラストはバーニーズでしたが、暑がりですが、レッスンは元気に動いています。
屋外レッスン場はすでに暑いので屋内でのレッスンが多くなりますが、本当は屋外をもっと活用したいと思っている私です。
日差しを遮る何かを備えるといいのですが、安易なものでは風で吹き飛んでしまいそう。
しっかり施工となると、時間と体力と気力が必要だし・・・
植栽もコンクリートだから無理だしね〜
でもなにかしら考えたいなぁ

さて、アウラフリースタイルファンマッチの後記ですが
今回で11回目、2011年から始まって5年がたちました。当初は石の上にも3年の気持ちで続けてきました。
参加していただける皆さんに後押しされるように続けてきました。気がつけば5年です。月日のたつのは早いですね〜
今回も75組での大所帯でしたが、間際でのキャンセルが相次ぎました。理由の大半は人の体調不良と犬の体調不良です。
楽しみにしていらした方々のことを思うと、どこかで何かもう一度開催したいという気持ちになります。
だって、その日まで一生懸命練習してきたのですし、ワクワクドキドキする日が突然なくなっちゃうわけですからね。それは残念で仕方ないはずです。
もっともこうしたイベントは沢山ありますから、私がそんなに一生懸命にならなくてもいいのかもしれませんが、でもそれも自分ができるところがあるならばなんとかしたいというおせっかい物です。
それと、老犬達と人との関わりが感じ取れるぐるぐるの部が素晴らしかった。
もしかすると次はないのかもしれない・・・この日、この時を大切にしながら踊る・・・・もうそれだけで感謝です。
演技がおわると、ワオの部以上に大きな拍手がリングを包み込む。
みんな暖かい気持ちになれるんです。
こうした雰囲気は競技会ではきっとないはずです。
私が5年続けられる理由
参加できなかった人と犬がいること
老犬達が楽しめる場所を提供したい
この2つだけでも十分に私のモチベーターになってます。
秋に会いましょうね。
ブログ村のランキングに参加しています。このお話に共感いただけましたなら下のマークを押してくださいね。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード