ルーデンスのはじまり

気持ちのいい朝です。
最近地震がおおいですね。昨日備蓄の水とトイレットペーパーを補充しました。
犬のトイレシーツも余分に買っておくといいです。もしもの時には人間用トイレとしても使えますからね。
吸水性がいいので、便器の中にゴミ袋を2重にして器状態にして、その中にトイレシーツを敷けばオッケーです。
用を足したらゴミ袋ごと取り出して、次のためにまたゴミ袋とシーツを足せばいいのです。
なんでも犬から習えですね〜
みなさんもお忘れなく。

ルーデンスクラスをはじめて1ヶ月がたちますが、こんなニッチな考え方のクラスですが、みなさんから、もっと早くにあったらなぁってコメントが沢山届いています。
とっても嬉しいです。ありがとうございます。
自分でも、もっとはやくに始められればよかったのにと今更ですが思います。
でもきっとその頃は忙しすぎたり、場所のことなど、いろんな課題が山積みででできなかったのだと思います。
そもそもルーデンスクラスのはじまりは、以前レッスンに来ていた犬の保育園で働いていた方達何名かにその実情を聞いてからです。保育園、幼稚園といいながらも実態はまるっきり違う・・・なんだかこれじゃあ犬のためにならないって感じてからルーデンスクラスは芽生えました。
ネットの情報は本当に怖いです。なんでも書けるし、なんでも隠せます。
アウラは逆に隠す事がないので、それはそれで利用される可能性もあるので良くないのかもしれませんが、不器用なのでこれしかできません。
実際に少い頭数でじっくり育てていくことで子犬も育つし、飼い主さんにも伝えられる事が沢山あります。もちろん自分も学べる事が沢山あります。
今はこれで利益をあげる事よりもこうした「育み貯金」をためる時期だと思っています。
まだまだですが、子犬が育ち、飼い主さんが育ち、私が育ち、みんなが育ち・・・自然に広がっていけば嬉しいと思う今日この頃です。
さぁ、今日もレッスン楽しみましょう♪
ブログ村のランキングに参加しています。このお話に共感いただけましたなら下のマークを押してくださいね。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード