サムの変化

昨日は朝から暑かったですね〜
サムとのレッスン場での生活もいよいよ今日までです。
で、このブログも時間のできた時に家に帰ってアップしています。
今日はお昼すぎに時間が空いたので帰ってます。
朝のうちにあったレッスンにはルーデンスクラスのライリーがやってきました。
ルーデンスクラスは子犬の社会化と飼い主さんとのトレーニングが両立されています。
レッスンは子犬の通園時のグループレッスンに加え、個別のレッスンもチョイスできます。
今日は個別でしたが、後半にはサムが登場してフリーセッション♪
もうすっかり仲良しです。
s_P1020204.jpg
s_P1020207.jpg
s_P1020208.jpg
s_P1020209.jpg

そしてそして、なんとなんとサムがライリーの飼い主さんに自ら近づき、撫でてもらい飛びついていったのです。
ライリーの飼い主さんはとてもナチュラルでやわらかな雰囲気だったからなのか、ライリーがいるからなのか、いろんな意味合いがあるので「なぜ」はなぜなままではありますが、とにかく大進歩です。
これまではシェリの飼い主さんと子育て支援隊の何人かにすこし触れ合える程度で、あとはおびえて近づけないか、吠えるばかりでした。
いゃあ、毎日の社会化がいきています。すごく嬉しいです。
このまま育ってほしいですね。
がんばるぞ〜
ブログ村のランキングに参加しています。このお話に共感いただけましたなら下のマークを押してくださいね。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード