ルーデンスな一日

昨日はルーデンスな一日でした。
このところのうだるような暑さは影を潜め、長袖でちょうどいいくらいの過ごしやすい気候♪ちょっと小雨はふっていましたが、いざ出発!
目指すは町田駅界隈です。
シェリもパブロも新百合ケ丘程度ならもう何も問題なく過ごせるし、アテンションもとれるようになりました。
そこで、さらに刺激的な町田駅にでかけることにしたのです。
ちなみに町田駅は、小田急線の利用者は新宿駅に次いで第2位、横浜線は第1位です。
新百合ケ丘駅の4倍近い乗降客のある駅です。
さぁ、車を近くのパーキングにとめて、エレベーターで下に到着。
まずは記念写真でアテンションチェック。
今日もばっちりです。
s_P1020604.jpg
s_P1020605.jpg
s_P1020606.jpg
町田の商店街は人通りが多いので大半をアテンションをとったヒールで歩きます。
パブロもシェリもこれくらいはなんなくクリアです。
s_P1020609.jpg
s_P1020610.jpg
パチンコ屋の強烈な音の中でハッピースマイル♪
s_P1020618.jpg
踏切前でも問題なし!
s_P1020624.jpg
s_P1020625.jpg
ビルの狭い通路も楽々です♪
s_P1020626.jpg
s_P1020628.jpg
そしてまずは小田急線側の改札前へ
すごい人、人、人ですが、エスケープゾーンを見つけてしばしマンウォッチング
s_P1020642.jpg
さっそく沢山の人達が寄ってきます。
s_P1020656.jpg
s_P1020660.jpg
こんな中でも動じません。
s_P1020668.jpg
人の切れ目を狙ってヒールウォーク
子育て支援隊、お見事!
s_P1020673.jpg
小さな子供がよってきてタッチ!
s_P1020676.jpg
どんどん人が集まってきます。
s_P1020684.jpg
s_P1020685.jpg
s_P1020691.jpg
s_P1020703.jpg
私もパブロとヒールウォーク
ちなみにモチベーターは手に持っていません。
s_P1020693.jpg
s_P1020697.jpg
次はJRの改札へ移動
s_P1020704.jpg
s_P1020705.jpg
s_P1020710.jpg
s_P1020711.jpg
間もなく人ごみに突入です。
s_P1020712.jpg
s_P1020714.jpg
s_P1020715.jpg
s_P1020716.jpg
s_P1020719.jpg
さぁ、シェリ、いくぞっ!
s_P1020720.jpg
s_P1020721.jpg
s_P1020722.jpg
s_P1020723.jpg
s_P1020724.jpg
パブロもいきますっ!
s_P1020731.jpg
s_P1020732.jpg
s_P1020734.jpg
s_P1020738.jpg
駅をあとにしてスロープを下ります。
s_P1020742.jpg
もう、このくらいの刺激では動じなくなってきたシェリとパブロです。
これってすごいと思いませんか?
それから車に乗って、近くにある、とあるおしゃれなカフェテラスで一息
s_P1020747.jpg
s_P1020744.jpg
s_P1020750.jpg
s_P1020751.jpg
s_P1020754.jpg
s_DSC_1344.jpg
s_DSC_1351.jpg
s_P1020756.jpg
時間がめいいっぱいとなって、急いで帰還
レッスン場に戻ったのは5時10分
すでに飼い主さん達はお待ちかね・・・・
お待たせしました〜
でもいっぱい宝物をもって帰りましたからね♪
パブロはここで帰宅
シェリはレッスンを行って終了。
これだけのことを行っても足りないところはまだまだ沢山あります。
でも、だからといって100点をとるつもりはありませんし、できるものでもありません。
社会化抜群だったビンゴだって不得意分野はありましたからね。
大事なことは、今出来る事を惜しみなく行う事・・・ただそれだけなのです。
この「惜しみなく」が半年先、1年先、2年先・・・大きく花開くのです。
あとでは付け足す事の出来ない「惜しみなく」はこうしてルーデンスで育んでいきます。
ブログ村のランキングに参加しています。このお話に共感いただけましたなら下のマークを押してくださいね。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード