サムくんがんばる

昨日はサムのルーデンスを中心にレッスンを行いました。
最初にレッスンです。基礎的なことと、レトリーブの組み立てを本番さながらにシュミレーション。
雨がふったおかげでとても涼しくて、午後からはおでかけしました。
若葉台駅のパーキングに車を停めて、屋根のあるパーキングで車をやり過ごすトライ
s_P1020825.jpg
s_P1020826.jpg
s_P1020828.jpg

車追いはクリアできていますね。
それから自転車置き場で自転車置き場チェック
たとえば自転車を追ってしまう犬にとっては、その音、動き、カタチ、気配、空間・・・いろんなことが重なって刺激になります。それらが重なった時に犬は認識するわけです。
s_P1020829.jpg
s_P1020830.jpg
s_P1020832.jpg
ですから、室内に自転車を持ってきて、「はい自転車です」程度ではあまり意味はありません。
でも、こんな条件なら意味も出てくるかもしれませんね。
ちょっとびびるサムくんですが、なんとか大丈夫♪
駅のコンコースから改札前でのトライは、なかなか大変です。
s_P1020833.jpg
s_P1020834.jpg
s_P1020836.jpg
s_P1020837.jpg

日常生活の中で、人や犬との接点が少ないため、どうしても過剰に反応してしまうサムです。
とくに子供に対する反応が強いですね。
これはなんとかせねばです。
エスケープしながら何度もコンコースを歩くのですが、なかなかアテンションがとれません。
一旦外に出て仕切り直しです。
とにかく人工的な環境に弱いので、草や土のある場にでることでなんとかリセットを試みます。
それでなんとかアテンションがとれればコマンドも入ります。
これを繰り返すしかないのですね。がんばろう♪
s_P1020839.jpg
s_P1020841.jpg
s_P1020842.jpg
s_P1020844.jpg
階段をのぼり緑道へ移動します。どうにもいっぱいいっぱいになってしまうので私がハンドリングしていったん切り替えです。
この場所は以前はうまくできていたのですが、この日はかなり厳しい状態です。
ぐるっと一周してからペットショップへの道を歩きます。ペットショップに入ろうとしましたが、サムは拒否。
う〜ん、ちょっと今日はやめておこう。ということで駐車場に戻ります。
車に乗り込み、お隣の駅にあるお店のテラス席で一休み。
s_P1020852.jpg
s_P1020858.jpg
反省点をチェックしてレッスン場に帰還
サムのストレス解消のために遊んで終了。
よくがんばりました。
今日はサムくんフリスビー大会のレトリーブクラスにエントリーです。
さぁてどうなるでしょうか?
この後は、玉川学園に戻り、うちのすぐ近くに住んでいるスティーブくんの散歩レッスンです。
久しぶりに玉川学園の駅前でのレッスンでした。
この駅前は、ちいさい町なのに人はけっこういます。車もけっこう行き交います。
車追いがあるスティーブですが、ずいぶんよくなりました。
成犬になってからのレッスンなので大変な面もありますが、こうして意思疎通でできてくると嬉しいものです。
もっともっと良い経験を通して、意思疎通を高めていけば問題なくやり過ごせるようになります。
これからも楽しくがんばってくださいね。

今日は暑そうです。
レッスンにお越しの皆様、どうぞお気をつけておこしくださいませ。
さあ、一日楽しく参りましょう♪
ブログ村のランキングに参加しています。このお話に共感いただけましたなら下のマークを押してくださいね。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード