アウラっ子お預かりについて

台風一過、青空がどこまでも広がっていますね。
日本の夏って感じです。
アウラはお盆で、ゆる〜く動いています。
今日は午後から8時までレッスンが続きます。なので朝のうちに川遊びレッスン2のご案内をアップします。
それからすこしのんびりとオリンピックを見てからレッスン場へ向かいます。
ペットホテルを持っているとこうはいかないのでしょうね〜
まだまだお出かけは犬を置いていくことが多いですから、お盆とお正月はペットホテルは書き入れ時なのでしょう。
では、なぜアウラがペットホテルをやらないのか?
それは自分にその力がないからです。
もうそれに尽きます。
もうひとつ言うと、自分が我がままだからです。
預かるなら自分の犬のように預かりたいのです。

昨日はルーデンスにパブロがやってきました。
朝から夕方までパブロと一緒です。
途中でレッスンのデモにも参加です。
飼い主さんとの遊び方について私とパブロでデモをやります。
そしてヒールワーク♪
それをパブロは見事にやってのけます。
まだ5ヶ月ですが、アウラっ子なパブロは犬とのセッションも得意です。
人も大好き♪
勿論全ては完璧ではありません。
不満がないわけではありません。
もっとできるようにしたいと思わなくもありません。
でも、パブロは私の犬ではないのだから、必要以上にトレーニングはしません。コマンドの強化もしません。
けれど、アウラっ子は人と楽しむ事が大好きだということは常に伝え続けます。
そうするとレッスンのデモもできてしまいます。

犬とのトレーニングはあまり難しくかんがえないほうがいいのです。
元々が、安心安全で楽しい環境であれば「おすわり」も「ふせ」も「まて」も「おいで」もついて歩く事も必要ありません。でもそうでないのが世の常ですからそれを伝える訳です。
ところが、その価値観とは違ったところでトレーニングがはじまるとおかしなところにいってしまうこともあります。
事実、私もそういうところで伝える事もありますし、そうもしてきました。
でもそれはどこかで「安心安全で楽しい」が前提であるということを時々思い出させる何かがなければいけないと感じるからセーブもできます。

だから、ルーデンスでも、お伝えした事の調整程度には学びを入れますが、そうでなければお互いが空気のような感覚で過ごします。あとは社会化あるのみです。
ペットホテルはしませんが、そんな感覚でよければ預かります。
ただしアウラっ子で、ある程度のトイレとクレートと吠えのコントロールが条件です。
※私の知らない犬、私を知らない犬は預かりません。

1日1頭 最大2頭まで レッスン混雑時は不可 お問い合わせください。
料金 7560円(AM10時〜PM17時)それ以前、以降は1時間1000円
宿泊10800円(PM14時〜翌日AM10時)それ以前、以降は1時間1000円

にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード