犬の痴呆

夏休みのお知らせ 8月22日〜27日まで夏休みになります。その間にお問い合わせ頂きましたご返信は28日以降となります。
最近よく忘れやすい私です。
えっ、以前からそう?・・・なんも言えませんっ
では犬は忘れやすい?歳をとると痴呆とかあるの?
あはは、そりゃあ犬だって忘れる事はあるし、痴呆にだってなります。
ただし、犬の行動の強化という点でいえば、教えた事は教えた通りに憶えていると考えられます。
もちろん飼い主さんと犬との関わりの密度によりますから、単にペットとして飼っている中で学んでしまった事と、パートナーとして学びあった事とではまったく意味が異なります。
たとえばフリースタイルのルーティンを1年かけて学びあったことは、その後5年たってもその通りに憶えているものです。
まぁ人間のほうが忘れていればそれを計りようもありませんが、私は今でもビンゴがいれば同じように踊れる自信があります。だってそれくらい学びあいましたからね〜♪
で、そうしたフリースタイルで初心者のうちは、途中で内容を変えてしまうことも少なくありません。
そうすると犬というハードディスクに書き込まれたものを上書きしなくてはなりませんが、これがとてもやっかいなのです。
むしろ犬の場合は上書きができないといったほうがいいかもしれません。
そうなんです、すこし変えたって全部変えるのとおなじような感覚があるように思うのです。
だから曲は同じでも、まったく新しいルーティンになるってことなんです。
ですから人のほうもそういう意識をもって挑まないと意思疎通がおかしくなることもありますね。
犬という正直ものは嘘をつかない変わりにとても頑固なのです。
そこをすくいあげていきながら学びあっていくと、歳をとって痴呆が出てきても、そこのところだけはちゃんとしていますから♪
ほら、よく人間でも、痴呆のおじいちゃんやおばぁちゃんが、自分がどこにいるのかすらわからなくても、若い頃からやってきた事になると、おどろくほどさっと出来てしまうってありますよね。
あれを犬にも身につけさせてあげたい。そう思うのです。
ただ暮らすより学びあう。
それは案外沢山の恩恵をもたらしてくれるのです。
ドッグトレーニングはしつけや訓練ではありません。コミュニケーションであるということをアウラはこの先も伝え続けます。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード