散歩

昨日の夕方は散歩レッスンが2つ続きました。
どちらもご自宅にお伺いしてのレッスンです。
こうしたレッスンは常にあるわけではありませんが、必要に応じて行っています。
やはりどんなことでも実際に生活の中でできてこそですからね。
この日のレッスンでは私がリードを持ってのレッスンとしました。
実際の犬の行動を把握してアドバイスすることはとても大切です。それに
私ができないことをお伝えするようでは本末転倒です。
散歩の相手は共にボーダーコリーです。
偶然にも重なったのですが、どちらも動くものに対する反応や音に対する反応があります。
だからといってアテンションがとれないわけではありません。
コマンドもはいります。けれど刺激に反応しすぎてはそれも困難です。
いったいどんなところを歩いているのか、そしてその場ではどんなことに気をつけるべきか、そこでとれる行動はどんなことかをお伝えします。
もちろん私がそことを実践しながらです。
途中では遊びの時間を設けます。
ただ歩くだけの散歩ではなくて、目的のある散歩は心身ともに価値のあるものになります。
コミュニケーションは大切です。それを育むには遊びが一番です。
人にとっても犬にとっても楽しい時間は集中力をつけることができます。集中力がつけば様々な刺激から解放するための気づきの瞬間を準備できたことになります。
この気づきの瞬間こそが大切なのですね。
答えを先急がず、犬に考えると時間をを用意することです。
そんなことをしながら2頭目の犬と楽しい時間をすごしました。
いいですね、犬との散歩♪
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード