なぜ?

今日はレッスンお休みです。えっ金曜日だよ〜
実は、先日ブログにも書いた車のこと・・・・
飼う事にしました。そして今日契約なのです。
このことをレッスンにいらした生徒さん達に話をしたら
「えぇ〜」
「はやぁ〜」
「カングーかわいそ〜」
とあんまりいい印象はありません。
そりゃあそうですよね。
西田ポリシーからはずれてますもんね。
自分でもそう思いますもんね。
実際にもカングーに乗ってまだ2年もたっていません。
10年は乗るであろう自分のポリシーからずれずれです。
じゃあ、カングーはだめなのかと言うと、まったくその逆です。
カングー最高です。
愛くるしいデザインは他に類を見ません。
華飾ではなくシンプルな内装は飽きがありません。
シートアレンジやパッケージングはまさに犬と移動するにベストマッチング
走りは軽快ではないけれど、安定性と極められたサスペンションセッティングで高速でもワインディングロードでも悪路でも楽しく走れます。
オートクルーズやオートライト、オートワイパー、オートエアコンなんかもだいたいついている。
6Airバックなど安全性もかなり高いです。
欠点らしきところはそうはありませんが、あえてあげるなら
燃費が悪いしハイオクであること。これは欧州車なら当たり前なのでこれを拒否するなら欧州車は乗れません。
非力でシフトショックがあること。これはなにしろ初期設計が古いのでしかたがありません。なれればなんてことはありません。
とにかく、他に選択肢のない車です。独特の存在感があるし、カングー飼う人はそもそもが指定買いです。
そしてカングーはまぎれもなくフランスで生産されている。これは今や貴重なことです。ドイツ車だからドイツで生産しているかというと、多くは途上国などでの生産です。
フランスがカングーを大切にしているかがよくわかります。
そんなカングーは2007年にモデルチェンジしていままで世界中で100万台を超える販売数を誇ります。
9年間もモデルチェンジしていないことを考えればその愛され方がよくわかります。
日本ではカングーは2015年で1,679台の販売と、ごくわずかです。でもルノー全体の3分の1をしめる販売台数ですから売れ筋なのです。
たまにカングーとすれ違うと、おもわず嬉しくなって手でもふりたくなることがよくあります。
実際に何度かそんな場面もありました。たぶんこっちが手をふれば大半が手をふって返してくれるでしょうね。
そんな独特の個性はさらに使い手によってアレンジされて楽しむ事ができます。
私のカングーはレザーシートなど色々と手を加えています。
ということで、なんの不満もないし、故障もしない、維持費は若干高いかもしれませんが、世界中で活躍している信頼性はむしろ高いと言えます。
なのになんで?
次の車に一目惚れ?
はっきり言います。

「寂しいのです」

うちにはいま犬がいません。
アールもビンゴもいなくなりました。
仕事の上では不利ですし、プロならそそくさと次の犬を向かえるべきです。
でもできません。
どんなに前を向いて、気持ちを切り替えようとしても、ぼくの両肩にはアールとビンゴが宿ってくれています。
いつも相談する相手はアールとビンゴです。
始めての犬が小学生から大学生の時・・・そして別れ、哀しみ、後悔・・・・20年以上も犬を迎えられなかった・・・
そして今、またその状態に引き戻されています。
学べていない自分、たよりない自分がいます。
でもさすがに20年も犬を迎えられなかったら自分の寿命のほうが先にきてしまいそうです。
そこまでとはいかなくても、とにかく新しい犬との生活が想像できないのです。
やっぱり次の子を向かえるなら、今の子が元気なうちだとあらためて思います。
みなさん、自分の犬が4〜5歳くらいになったらぜひ次の子を向かえてくださいね。私みたいになると悲しいですよ〜
で、そんなことだから生活そのものは楽しくて順調ですが、なにか足りない。
いつも何かを探しているような感じがするのです。
家を出る時、帰った時、寝る時、どこかに出かける時・・・・どんな時にも何かを探しています。
それがアールやビンゴであることはわかっているのだけれど、それは元に戻す事はできません。
で、iPad買ったり、なんだかんだと物色している中で、車との出会いがあったわけです。
はずかしながら、寂しさを紛らわすような買い物なのだと思います。
それと、カングーにはビンゴとの思い出も沢山詰まっています。そうしたことを振り切りたいのかもしれません。
いまでも家にはアールとビンゴのお骨があるし、毎日そこに水をあげ、おはようの挨拶からいってきます、ただいま、そしてきょうの事を告げたりしています。
事務所には大きな肖像絵があります。
どこにいってもアールとビンゴがいます。
それじゃあいけないんだとわかっているのですが、なかなか思い切れないわけで・・・
もしかすると車が変われば新しい子を迎えられるんじゃないかな?
そんな気もするわけで・・・
ん〜情けなさ過ぎますね〜

まっ、どうあってもなぜ車を買うのか?そこの説明はできない気がします。
ただいえることは車は買うもの?いいえ飼うもの。
そんな気持ちは次も変わりません。
おっさんには不釣り合いなくらいかわいい子ですが、来月にはやってきます。
よろしくお願いします。

インスタグラム始めました♪
インスタグラムは無料ですし、アプリをダウンロードできるネットにつながるPCか携帯かタブレットがあれば簡単に見れます。
インスタグラム
はじめたばかりの私が言える事ではありませんがそれぞれのレッスン風景を中心にアップしています。生徒さん間の情報交換にもぜひどうぞ♪ フォローもよろしく〜♪
アウラのインスタはこちら
2016aura
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード